映画館のアイスモナカ

筆者は大学時代に映画サークルに所属していて、毎回ゴダールやフェリーニ、溝口健二などご高尚な映画好きな筆者は、ジョージ・ルーカスやスピルバーグみたいな低俗作品を熱く語る無教養なご同輩を徹底的にバカにすることで少しばかり優越感に浸っていたのだ。

ところがある時に映画とは全く関係ない「映画館にいる時にどんな事が好きだったのか?」という質問をされた際に、映画と映画の間におばちゃんが売りに来るアイスモナカを食べるのが好きだった!と言ったら、周りの人間から「は・・?」と言う表情をされたのである。

○○さん・・モナカなんて売って無かったよ!という1年下の後輩。そしてその場にいた十数人の人間も後輩に同意する。それで筆者は「それは富山や奈良に無かっただけだろ」と言ったのだが、同席していた東京出身の連中も「記憶のどこを辿っても映画館でアイスモナカなど売ってない」と言い張ったのだ。

そんな事は無い、後楽園球場のビール売りみたいに大ぶりなアイスボックスを首から下げたオバちゃんがアイスモナカを売りに来たんだ。あれはポッポコーンなんぞよりもよっぽど高価だけれども何故だか知らんがとっても美味かったんだよ!と言ったのだが、仲間たちは「そりゃ三鷹オスカーみたいな二番館三番館の話でしょ」と小馬鹿にしたような事を抜かす。





ふざけるな!オレは新宿プラザとミラノ座という日本最高峰の映画館に通ってた男だ!それをお前らみたいなド田舎の三流映画館通いに小馬鹿にされる覚えはないわ!と反撃したが、なんせ同じ純東京都民で銀座の東劇や渋谷東急に通っていたと言う同世代の人間たちがその場で「アイスモナカは売っていなかった」と証言しているのだから説得力が無い。

タワーリング・インフェルノ(ミラノ座、1975年公開)と未知との遭遇(新宿プラザ、1978年)を観た際にはアイスモナカを食べた覚えがあるのだが、エレファントマン(新宿プラザ1981年)の時にはその記憶が無いので、おそらく1979年かあたりに館内の物売りサービスは廃止されたように思える。

だから1960年代後半生まれの後輩たちが10歳くらいまで映画館に行ったことが無いのであればアイスモナカの記憶が無いのは理解できるし、それに当時の東京以外の映画館なんてモノ売りどころかエアコンやトイレが無くても不思議じゃないから地方出身の言う事なんてハナから相手にしてないのだが、気になるのは同じ東京都民の反論だ。

確かに子供のころ渋谷の映画館でアイスモナカを食べた記憶は無い・・。だからひょっとしてあのアイスモナカは新宿にある映画館だけのサービスだったのだろうか・・。なので皆さんに聞きたい。あなたの街の映画館でもアイスモナカを売ってたよねえ?






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

その当時、長野県長野市で、余暇は山菜取りしてたから、わかりません。

 

確かにエレファントマンの時は売ってませんでしたね。
その前の未知との遭遇、但し特別編(80年)ですが、
その時も売ってなかったような。

それより前というと、
ロッキー1と2の二本立てですが、
オールナイトだったんで参考になりませんね。

シネマスクエアとうきゅうの開館時に、
ジェラシーを見に行きましたが、
売ってませんでしたねぇ。。。

 

>長野県
なぜかロッキー1を松本で見ました。
なぜか同時上映がサスペリアでした。

 

その当時、少なくても東京にいて、同映画館に何度かいったひとでないと反応しにくいな(笑)

そのころ俺は・・・えーと、まだ、しょんべんくさいガキかな(笑)

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/994-fa344f8d