旅の終わり

2016/06/19 00:42:58 | 日記 | コメント:2件

4月頭に始めた日本の旅もついにあと数時間で終わることになった。横浜から名古屋、伊勢を経て京都に1か月滞在し、その後出雲にちょっと寄ってから来たのだが、最後の滞在先を除けばどの場所も大変興味深くて快適な場所でありました。

さて海外好きの筆者はなんで生まれ故郷なんぞに旅に出るようになったのかと言えば、それは2014年に1ドル120円という凄い円安になってしまったからで、手持ちの資産が全部円の筆者はこの苦境にブチ切れしてしまい、だったら目減り感のない日本へと来ることにしたのである。

しかし予想外だったのは女房が大変日本を気に入ってしまった事で、結局昨年は7週間、今回は11週間と2回も日本を再訪してしまったのだが、今回の滞在中に円が104円まで戻したことから筆者らのスタンスもようやく正常な方向に戻せそうな気配になって来た。

コタキナバルから陸路でブルネイに入りサラワク州でのんびりする、あるいはチェンマイで3か月過ごす、もしくはハノイからラオスを超えてカンボジアへと抜ける。筆者が本当にしたい旅はやはりこういう方向である。日銀の黒田さんよ、もうこれ以上余計な事しなさんなよ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2016/06/19(日) 10:54:24 | URL | hanep #-
お、私も今年ブルネイルート検討しましたよ。

2016/06/20(月) 11:16:30 | URL | starchild #/9hBKkrU
おかえりやす。雨季に入ったとはいえ、フィリピンは暑いです。ドテルテ効果、パシッグでも、麻薬販売人レイドか殺されてますから、(親戚の方))ご注意を。アパートも静かになったかも(隣の工場)

お久です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/969-fe7c1c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)