スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の深層心理

中国ビジネスについて話した際に「同じ儒教の文化圏だからやり易いでしょう」と言われてエッ!と言葉を失ってしまう事がある。日本が儒教?あなたナニを言ってるんですか?と思い切り否定したいが、相手は自分がなかなか良い事を言ったと思っているフシがあり、こりゃ言い争いになるのは必至だからだ。

礼儀や孝行、忠義といった儒教の思想は日本人にも広く行き渡っているが、この儒教を極め過ぎて空論に溺れ全く役立たずの人間、いわゆる腐儒の状態に国ごとなったのが中国と朝鮮、そしてそうならなかったのが日本、正確に言うと鎌倉期以降の日本であり、筆者にとって日本は根本的なところでは儒教国家では無いのだ。

功なり名を成し遂げた人間は花鳥風月を愛でて詩でも吟じていれば良い。逆に言うとあくせく働くのはゴミの様な人間がする事であると言うのが儒教の本質で、日本史だと平安貴族がこれにあたるが、当然こんな遊んでばかりいる人間がリーダーの国は自ら手を汚すのを良しとする武士たちに乗っ取られてしまうのが自然の理である。

しかし腐儒の連中がバカなのは自分たちは高等民だという見当違いのプライドだけは持ち続ける事で、人前で平気で脱糞するのに中華思想とか叫んでいる野蛮人や、自分たち朝鮮人が日本にいろいろ教えたのだと本気で思ってる泥棒民族がその代表例であろう(あくせく働いて何かを得るより盗む方が儒教的には正しいと本気で思ってるらしい)

さらに困るのが全く実体の無いプライドのおかげで自分たちより強くて発展した国に対して歪んだ嫉妬心をいつまでも持ち続ける事で、特に一度占領された相手に対してはいつまで経っても恨みごとをグチグチブチブチ吐き続けては金をせびることだ。これも賠償というより下等国からの朝貢と彼らに濁った目には映るらしい)。

さて本題に入るが、沖縄の恨みつらみって儒教特有のものなんじゃ無いだろうか?。沖縄にはサムライがいなかったとか蛇味線を奏でているのが正しいという風習など儒教の影響が強そうだし、それに中国に近いという地理的条件からもこの島の人たちの奥深くが腐儒化していてもおかしく無い。

つまり筆者が言いたいのは沖縄人のメンタリティは朝鮮人と大して変わらないのではないかという事である。本土の野蛮人に侵害されたが、本来は文化的に相当進んだ国だったのだ。だから本土が金銭的に援助するのは当然だろ?。だってオレら沖縄県民は高等遊民だもん!。彼らの心の奥底からそんな声が聞こえる気がする。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

沖縄人。ある意味で洗脳されたのでは?特に若い人たちは。

洗脳の技術として、筆者さんの言われる、儒教的潜在意、元琉球王朝のプライド意識を利用されたのでは?

 

10年以上沖縄に行っていませんが、
オークションをしていて沖縄の落札者様に中華系の人物が増えているのには驚かされます。
うわっ、あのまともに働かなくてもなんとか生きていける
テーゲー(適当)な土地に中国人がいっぱいかよと勘弁して欲しい気持ちになります。
また、マイナンバー制度を嫌ってお仲間がいっぱいの関西やら
もっと南に住居を移した在日朝鮮人がいっぱいいるとも聞きます。
確かにマイナンバー制度が始まる前には、
私の周りでこの人は朝鮮ではと疑っていた人物が結構な数消えています。
また人権問題でごろを巻きやすいので、
金になるかと沖縄に変なのが集結しているせいもあって
沖縄の特亜人口はびっくりするほど増えているのでは。
基地に反対だーウンタラカンタラ言っている輩は内地からの流れ者も相当数おり、
市政などに口出しするのにわざわざ住民票を移しているものも多いと聞きます。
で、ご都合主義の腐れ儒教のメンタリティを持つアホアホニューカマーに触発されて
元からいた沖縄県民はますます働かなくなり、グダグダな図式が思い浮かびます。
儒教なんて聞いたこともない。
日本を支那や朝鮮と同じにしないでほしいですね。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/949-8062d97a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。