美容液エスパー交信

2016/05/21 17:59:33 | 旅行 | コメント:3件

那覇市の国際通りの小道を入ったところをブラブラしていると美容液を山積みしている店が目の前に現れた。よく見るとここに置いてあるのは資生堂やカネボウ、コーセーなんかじゃなく全然知らないブランドの品物ばかりである。

この手の商品が好きな女房は直ぐに店に入り鷹の様な目で一品一品吟味し始めたが、しばらくするとオロナイン状の平たい瓶をジーッと見入り始めた。瓶の中には禁煙直後に喉の奥から出てくるまだら模様の痰の様なモノが詰まっている。

これ入ってるの金だよね!と女房がいうや、店の奥から台湾マダム風の太目の女主人が出てきて「この商品は金を使ってるので1万円とお高いのですが当店は1920円とお安く提供してます」と愛想よく言い始めた。





嘘つけこのデブ!最初からその値段だろう!と思ったが、まあ大した額じゃないので女主人の説明をいちいち通訳していたのだが「金を塗り込む事で肌がきめ細やかになるのです」という一言にピンと来た。

ちょっと待て、俺は20年以上も純金の指輪をはめてるけど薬指だけ肌が綺麗になった事なんてないぞ!と言ったら、このオババはウウッ!と妙な声を上げた後でしどろもどろの口調で「このジェルと金が化学反応を起こして・・」と言い出した。

あんたなぁ・・、金が化学反応するのは王水って酸だけなんだよ!。だから人類は永久資産として金を大事にしてきたんだろう!。しかしオババは再びウウッ!と反応するや相手が悪いと思ったのか急に首の角度を45度曲げて女房へと方向を捉えた。





ゴールド・ジェル・スキンケア・グッド・グッド!。およそ英語とは思えない言葉(というより日本国内で通用する英単語羅列)で話しかけるのだが、なんと女房はそれをフムフムという感じで聴き続け、さらに幾つか質問をする。

この後のオババの答えは発音どころかもはや出てくる単語さえも全然間違ったモノだったが、ここで筆者は美を求める女性たちには言葉など要らないことに気付いた。お互いにオー!イェー!と言い合うや手を握りあい始めたのである。

エスパー、いや異星人並みのコミュニケーション能力、おそらく前頭葉から電磁波でも出し合っているに違いない。そして女房の財布から千円札2枚が出されるのを見たときに女性というのはエイリアンの一種と考えるべきだったんだな・・と今頃になって気付いた。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサーサイト

コメント

2016/05/21(土) 20:56:29 | URL | ふぎゃ #-
女性という生き物は、商品ではなく
その場の雰囲気を買う生き物だという文章を読んだことがありまして。
なるほど奥様は自分に向かって一生懸命説明してくれる
店員と意気投合したのが嬉しくてつい商品を買ってしまったのでしょう。
奥様は可愛いですね。
初めて会った人と意気投合したことなんてない私から見れば。
コミニュケーション能力を母親のお腹の中に置いてきたんでしょう。

面白いです

2016/05/21(土) 20:57:30 | URL | 野田 和良 #-
いつも、ブログを楽しく拝見させてもらっています。
今回は特におもしろかったです。日本旅行をさらに
エンジョイしてください。

2016/05/22(日) 11:49:33 | URL | starchild #/9hBKkrU
金の薬効に関しては、錬金術(西洋)Elixir(不老不死の霊薬) Goldwasser(薬用酒)とか練丹術(中国)とかの流れがあるのでしょうね。微妙な金イオンが(純金ではなく、薬用は銀だけごく少量含まれているそうです)影響しているとか、電荷の違いとか、イロイロ説があるそうですが、プラセボ効果が大きいのでしょうね。信じるものは救われる(笑)
2000円なら安いのでは?



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/941-d7c04f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)