スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本礼賛への違和感

GW中どこに行っても京都は人で溢れているのに嫌気がさした筆者ら夫婦は一日中テレビばかり見ているのだが、バラエティやドキュメンタリー番組で登城する「うーん!なるほど日本の技術は素晴らしい!」「世界が驚いたニッポンの実力!」と言った日本礼賛のオンパレードに違和感を持つようになってしまった。

ちなみに筆者は今から22年前に日本を離れてから日本のテレビ番組と言うのは全く見てないので(香港でもマニラでもNHKBSは通算で1分たりとも見たことが無いのだ)、浦島太郎のような存在だからこの日記を読んだ日本在住の方たちはハア?と思うだろうが、筆者は正直随分と変わってしまったなあ・・と驚いているのである。

筆者が日本でテレビを見ていた頃は「日本は駄目だ」「島国根性がいつまで経っても抜けない」「世界からずれてる」といった否定的な評価が一般的で、まあ日本もなかなかやるじゃん!くらいの謙虚なお褒めの言葉さえも出せないような雰囲気が支配的であったのだが、ちなみにこの頃はジャパン・アズ・ナンバーワンと呼ばれたバブル時代でもあったのだ。





ところがそれから22年経ってテレビを見たら何処もかしこも「日本は凄い」「世界に誇る日本の○○」というパターンに転じている。まあテレビ局は予算が無いから日本国内しか取材できず、まさか「自分が取材しているこの文化遺産は世界的に見ると駄目な部類ですね」とは言えぬから褒めるしか無いのは判るけれども、彼らの褒め言葉を聞くとなんだかケツがムズ痒くなてくるのだ。


ちなみに筆者は日本は世界的に見ても相当高レベルな国だと思っているし、立派なものは立派だと正直に言うのはちっとも構わないけれども、27歳まで「日本は駄目ですね、まったく!」というセリフばかり聞かされてきたので、突然目にした思想転向になんだか戸惑うばかりなのである。


香港ではイギリス人と中国人両方に特有の自画自賛テレビを見てもなんとも思わなかったのに、日本に帰って来て「日本は大したもんだ!」と聞いたら奇妙な感覚に襲われてしまう。自分の中にあるダブルスタンダードに驚くとともに、子供のころから知り込まれた思想とは恐ろしいものだ・・と今更ながら思ってしまった。ちょっとベクトルの角度をずらすために戦争中の報道フィルムでも見てみるか・・。







にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

浦島太郎ですか。
私も、日本の今を知ろうと、ブログなどを見ていますが、考え方の相違にいつも驚かされます。

言葉も、流行語、新語は殆どわかりません。

熊本地震の時に、報道関係者がガソリン待ちの列を先回りして、非難を浴びてましたが、フィリピンでは考えられない事ですね。

一刻もはやく、国民に現状を知らせ、政府に動いてもらうために、優先させるべきです。

フィリピンは報道の特権があって、当然、ルールとして報道関係者は先に給油させますし、現場の警官も、立ち入り禁止区域・道路に入れさせます。場合によれば、一方通行の逆行なども、許されます。駐車禁止などは無視できます。

 

選挙開票。日本カラオケの鍵を握る、マニラ市長選挙。
権力の権化リムと、大接戦ですね。2000票差で、ランニングメイト ルクナハニー女史と共に勝利しました。
(ホット一息、水商売)
でも、ドテ氏が、18歳以下の夜10時の門限、深夜の禁酒令をひくそうですが。

上院選のエスコモレノや、友情出演のグレースポーの選挙活動に力を入れすぎたのかな?エスコモレノ、TVコマーシャルを後一月早く始めれば、勝てたのに。(多分15位前後)

パックマン、LPからの迫害を受けながらもよく頑張った。当選確実。予想より順位が落ちたのは、パックマンのニックネームで登録しなかったから+落ち目のビナイを最終宣伝で必死に助けたから。この手をつかった、テスダマンが大勝利。


LP最後の砦、副大統領選。ここでレニーが勝てば、弾劾裁判でLPが大統領に(ブラジルか(笑))。
このサは、プログラム化された秘密カウントプログラムで、操作できるわけですから、対抗馬のマルコスも必死の攻防。2013年の電子投票で、多くの候補者が体験済み。


私的には、レニー弁護士、好きなんですよ。シンプルで知的、さらに美人。サル顔、大統領の補佐として、国際的にも評価が上がるのだけれど。残念ながら国内エリート

まあ、法務長官にサンチャゴ女史を、任命するとか、国際レベルエリートを任命しないと、国際的に認めてもらえない。外務長官になりたがっているカイターノもローカルエリート(元マルコス派)ビナイをOFW担当とか、グレースポーを適所に入れるとか、反LPで固めるべき。

最後に、ゴードンが閣僚にもどって、おめでとう。フィリピン国民も人を見る眼、働きを評価する力がある。私を含めて、赤十字のおかげで助かった人がいかに多いか。

マカティは、ビナイ城が復活。たぎっぐは完全にカイターノ城。パサイは、LPカリクソの城 パシッグでは、イーとブラが ソットの息子が市会議員トップ当選。ケソン市は、元タレント、バウティスタが再選

選挙結果 非公式速報は、

https://www.ppcrv.org/

から、上部の黒帯、一番右端のElection Resultsから、大統領、副大統領、上院議員Senator、そして、あなたの知りたい市町村の結果は、LOCALを選んで、ください。

Island Groupは、ルソン、ビサヤ、ミンダナオから。Region、プロビンス、市町村で、結果が出てきます。

エラップからドテへのメッセージ。兄弟、俺と同じ間違いを犯すなよ。近づいていてくるやつに’気をつけろ。
しっかり本心を見抜いて、簡単に信用するな。裏切るぞ。

あんたは、俺より賢いから、頑張れよ!

 

国力が弱まって、自信を失いつつある裏返しなんじゃないですかね?

それにしてもNHKを見たことがないというのは凄い。
日本語で分かりやすいじゃないですか・・・。
かくゆう私も、CNNとテレビパトロールがお気に入りですけども。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/932-082de36d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。