シャブ中ターミナル

筆者が住んでいるアパートは総戸数400を超える大規模住宅で、部屋面積は50平米と小さいが広々した共用スペースとスイミングプールやクラブハウスがあるため、30代の若い夫婦がローンを組んで購入するケースが多いようである。

筆者から見ても住人はそれなりに上品であり、タイタイ市の旧宅の様に朝から晩までバスケットボールをやってるニートな若造など居ないので部屋の狭さを除けば筆者はそれなりに満足していたのだが、ここ最近ちょっと困った事態が始まってしまった。

ある真夜中に突然大音量で音楽が流れ始めたのである。な・・何だこの騒音は・・と飛び起きた筆者は早速音の鳴り響く方向を探ったところ、なんとアパートの裏手にある運送会社のトラックターミナルからであった。それでベランダに出てみたら暗闇の中で数人の男たちが業務用スピーカーから流れる音楽に合わせて踊っていたのだ。

なんだよ・・、誰かの誕生パーティーか?と思ったのだが、男たちがあげる奇声を聞いている内に筆者は昔インドのゴアの海岸で繰り広げられた狂宴を思い出した。言葉は判らなくてもそのトーンや叫び続けるような口調やいつまでも続く甲高い笑い声からこの連中はシャブをやっているに違いないのだ。





横を見ると隣やそのまた隣の住民もベランダに出ていて、バカ騒ぎをしている連中に一番近いところにいる別の棟の住人は手ぶりで「お前ら静かにしろ」というような合図を送ったのだが、頭がラリパッパになった男たちはそんな意図など気が付くはずも無く、結局そのまま明け方まで踊り続けたのだ。

翌朝女房がアパートのセキュリティオフィスに行くと女房と仲の良い担当者が「用件は判りますよ」とにこやかに言って、運送会社の代表に従業員を静かにさせるようにバランガイキャプテン(町内会長)に申し入れたと言い出した。フィリピンではもめ事の解決は警察よりも先に町内会に諮るのでこれは正攻法である。

ところがそれから2週間たったのに、週に2~3日の割合で大騒音パーティーが未だに続いているのである。それで先日女房がセキュリティオフィスに尋ねに行くと再び仲の良い女が出てきて、最初の会合で運送会社の代表者は一応了解はしたものの騒音問題が続くのでキャプテンが再び抗議しに行ったら「俺にはマネージできない」と言ったのだそうだ。

担当者が真似した口調だと「だってオレは夜中は会社に居ないし、夜番を任せた男には従業員を抑え込める力量が無いんだからな」と言う無責任きわまる回答で、どうもシャブに手を出していることに目をつぶる代わりに従業員を安月給でこき使ってるみたいなんですよ・・サー、という唖然たる回答である。





それでバランガイキャプテンは警察に話を上げるのか、それとも匙を投げてしまったのかは知らないが、今でも夜中の騒音は時々発生するため、せっかく良い風が通って心地よく眠れる部屋だったのに窓を全部締め切ってクーラーをかけて寝るようになったのだ。

まあ筆者の部屋は5階で連中からは比較的遠いので窓を締めれば騒音は完全にシャットアウトできるのだが、近場にいる30戸くらいの住人は窓を閉めたくらいではどう見ても不十分である。それでたまに窓を開けて寝ている時にヤク中とは別の叫び声が聞こえる事もあるのだけれど、その声は踊り狂ってるラリパッパには届くことは無いなら何をやっても無意味である。

ローンを組んで快適なマイホームを購入したが、そばにシャブ中が勤務する運送会社があるために騒音に悩まされる羽目になった・・。日本や香港なら直ぐに行政が飛んでくるが、何もかも出鱈目なフィリピンじゃラリパッパも堂々と踊り狂ってるし、だんだん黙認の道を歩みつつあるようだ。

なので皆さんもフィリピンに家を買ったり借りる時は家の中だけを見るのでは無く、周辺区域を歩いてみたり、念のために一晩過ごしてみることを是非ともお勧めする。運送業や零細工場などのブルーカラーの職場があって24H時間稼働、さらには社員寮なんかを発見したら幾らコストパフォーマンスが良くても敬遠すべきだよ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

そりゃ、後の祭りだ! 

あるフィリピン人が郊外にある高台の見晴らしの良かった所に家を建てて住んでいたら
20年も経ったら、何にもなかった周辺がスクウッターだらけ、騒音だらけ。笑
一度、泊まらせてもらった事があるが、すぐ横のラタン工場が早朝からラジオの爆音
おいおい、日本の公民館の放送も8時までは、自粛しておとなしくしてまっせ。

昔から悪の同級生の兄がポン中みたいな奴で、多分売人だった
その団地の上の階にお客さんが住んでて、えらい所に住んでますね~と言ったら
そうなんよ、この前団地の前で薬中みたいなんが、騒いでて警察呼んだとか、やっぱり。

 

そのうち、どこかの住民の関係者が、狙撃して、一人でも重症を負えば、メディアが殺到して、解決するのかも。
今の季節、選挙が関係してますから、微妙なところですね。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/888-26c28fee