NAIA世界最悪の空港に再選

2013/10/20 11:56:09 | 日記 | コメント:0件

トラベルサイトのSLEEPING IN AIRPORTは2013年の世界最悪の空港にフィリピンのニノイ・アキノ国際空港(NAIA)が選ばれたと発表した。ちなみにNAIAは2011年にも世界最悪に選ばれているので今回で2度目の受賞である。NAIAに投票した人たちは同空港の「荒廃した設備」「長い待ち時間」「無礼な職員」「不誠実な職員」に憤慨したとコメントを寄せている。
     806283-manila-airport.jpg
  
これについて空港職員は「責任は全て政府にある。年間650万人分の対処能力が無いのに昨年は810万人の利用者が押し寄せたのだ」と発言しているが、筆者が初めてマニラに来た1996年も同じように「どうしようもない空港」だったから、NAIAの職員は受けから下ま改善する能力自体がそもそも無いというのが本当の所だろう。
     dmia_from_air.jpg   

新聞は2016年にクラーク空港へ全面移管すれば問題は解決する・・と書いているが、フィリピンの場合は役所や移民局のようなEXCLUSIVEな機関は例外なく職員が腐敗・堕落してしまうので、クラークになると「遠すぎる」「交通費が高い」という悪条件が更に加わって世界最悪の10年連続受賞、さらには殿堂入りするのは間違いないのではないだろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/78-adced3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)