ビエンチャンの幽霊ゲストハウス

筆者ら夫婦のビエンチャンでの滞在先はバヤコーン・インというゲストハウスである。ここは一泊35ドルと大変リーズナブルな料金ながら部屋は広くて綺麗だし、町のど真ん中にあるので大当たりな宿である。

それで筆者はここで快適なビエンチャンライフ(ようするに寝ているだけ)を過ごしているのだが、滞在最後の日になって女房が突然「今まで言わなかったけど、実はこの部屋には幽霊がいるのよ」と言い出したのだ。

何度か日記に書いたが女房は霊感が少しあって、大阪の古着屋や法隆寺で気持ちが悪いと言い出したり、何気なく置いてある他人のアクセサリーに触れると嫌なものが憑いている・・と言い出す時があるのである。



そう言えばこのホテルにチェックインした時に女房が「ここに売春婦がいるのか?」と妙な事をして入っていたのだが、筆者はホテルが置屋サービスをしているかどうか?という意味だと解釈して適当に答えていたのである。

それで、かなりヤバイのか?と聞いたところ、いや危なくないし悪いものでもなく、女の霊はただいるだけなのだと言う。そしてそう聞いた時、このホテルにチェックインした際に撮った覚えのない変な写真の事を思い出した。

見ようによっては黒いドレスから女の乳首がちょっと出ているようにも見える。これが売春婦の幽霊か・・?。だったらビエンチャン最後の晩に出て来ても構わないけど・・。料金は財布から勝手に持ってっていいよ。ただし女房が寝静まってからにしてね。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

霊感 

ビエンチャンに限らず小乗仏教の国では色々な話を聞きます。
カンボジアのプノンペンでは幽霊が出る話でつぶれたホテルがあり港町のシアヌークビルの素晴らしいホテルもタイ人経営になるまで噂で大変だったらしいです。
愚妻は幸いに霊感がないのでどこでも気にしませんがプノンペン在任した時に日本人スタッフ用に借り上げたホテルでは色々な事が起き連れて行ったタイ人女中がうるさい事を言うので坊さんを呼びお払いしたら同宿日本人を含め就寝中に何も起きなかったと。
仏教の国では僧侶が霊感排除に一番効きめがあると思いますが。yれ

 

Mahayana Buddhism でも Theravada Buddhism でも、特定宗教と霊現象は結びつかないと。
いいかえれば、宗教の違いにかかわらず、霊は存在すると私的には、考えています。除霊に関しても、同じくです。

セクシーな霊、出てほしい~~  

ところで、かわいい娘、多いですか?ラオスは???

 

偶然とは言え、よく撮れていますね。綺麗な、指・爪の写真(笑)

これは、きっと、霊のちから…

 

あーこれ指と爪ですか
よかった、心霊写真じゃなくて。
ちょっと昨夜期待してたけど何にも来ませんでした

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/720-faf94cb8