タイにのめり込みつつある男

先日飛行機に乗ってタイのバンコクまでやって来たが、筆者ら夫婦は気分が全然盛り上がらず昼間はホテルでゴロゴロしている。なんかこのままフィリピンに帰ってもいいかな・・と思うくらい魅力を感じ無くなってしまったのだ。

なぜなら筆者ら夫婦は過去20年間に30回くらいタイに来ているからで、女房は既に10年前から、筆者も2年前から食傷気味になってきたからだ。昔のタイはそりゃ素晴らしかったが、今は・・・が付くのだ。

タイのリピーターならよくご存知だと思うが、タイは年々魅力が落ちていて、バンコクに限って言えば今やひと昔前のシンガポールのように無性格な観光都市になってしまったし、プーケットやサムイも10年前からすっかり熱海化してしまったのだ。





年々上がる物価、落ちていくサービス、溢れ出るミーハー観光客。全然新しさのない旧態依然とした国の性格・・。それで筆者は昨年からタイに行くのはやめる事にしたのだが、ひょんな事から再びこの地を踏む事になってしまった。

「いやー!タイは最高っすねー!世界にこんな場所があるなんて!」とビールの泡を飛ばしながら嬉しそうに叫ぶ影山くん。3年後輩のこの男は今年生まれて初めてタイに来てすっかりどハマってしまい、女房子供をほっぽって連休にタイにやって来たのだ。

大学時代のサークルのOB会をバンコクでやると言うので安請け合いで承諾してしまった筆者。しかし連休中に大層な金を払ってタイに来れる人などそうそういるはずもなく、参加したのはたったの4人ぽっち・・。しかし幹事の影山くんにはどう見ても失敗のこの同窓会は何とも思ってないようだ。





「◯◯さんたちがタイにハマったのがよくわかりましたよー!俺は今から会社に海外勤務願を出してー!」とタイの話だけをし続ける影山。お前なあ、俺たちはそんなの25年前から言ってたんだよ!と影山を除く全員は心の中で思った。

今頃になってタイかよ?と呆れたが 、冷静に考えてみれば、こいつの目には紫の煙が漂う国に見えるのだろう。現に今でもロシアや中国の田舎者が押し寄せてくるんだから、色あせたとはいえタイのマジックは健在ってことか。

筆者がタイに飽きるまで30年かかったから、影山の奴はくたばるまで夢中になれるものが出来たということか・・。そう考えるとちょっと羨ましい気もしてきた・・。お勘定を済ませてもまだタイの話をしている影山をふと見ると紫の繭にじわりじわりと飲み込まれていく錯覚に囚われた。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

最近のバンコック 

スペイン語圏を含めあちこちの国に赴任・長期出張経験者ですが亡妻と過ごし多くの友人のいるタイ・バッコクは第二の母国です。寡婦寡夫再婚ですが比愚妻、嫁と子供達も大好きな地、国です。ある意味比国ほどではないですが階層社会ですからね~ 生まれ育ちは大事と思います。貴殿記事のような出来事とは無縁です。
カナダ留学のstep sonも先が見え日本の大学志望step daughterも何とかなりそうなのでマレーシアの会社を整理しヤシ畑農園親父になるべく終活中、これが帰京中最大の仕事です。
バンコックには昔と同じ人、場所もありますよ。因みに生活用語なら彼ら以上にタイ語はネーテブです。

最近のバンコクは変わったよ 

でぶ熊かい。いつもたどたどしい日本語だなあ。パサータイケンマーク? チュアマイダイ!

同感いたします 

30-10年前まで嵌ってましたが、もう飽きました。
シンガポールも昔はちょっと面白かったですが、今はもうどうでも好い国。

65歳位から嵌って年に何回も行き来している元酒屋の爺さんが居ますよ。
インド製のバイアグラでも飲んで、ナナプラザででも遊んでるんでしょうな。

 

昔は、よかった。同感です。

上記の、全裸ゴーゴーがある時期から無くなってから(昔の話です)何故か興味が無くなった。

その後、復活したのでしょうか?(堂々と、復活の意味で、ナナやソイカーボーイの店で、堂々とやっているの意味です)復活したら、性春時代を思い出す為に、ノスタルジック旅行をしてみたいよ。大昔は、フィリピンのGo-Goよりやすく遊べたのに。LDやBF/PBの値段。(涙)

最近聞いた話では、コヨーテとかいう、LDどろぼう(日雇いバイトダンサー)がいるそうで、ますます面白くないような。

 

みなさんこんばんわ・・・。

筆者さんも、初めてタイに来る人向けの日記を一発いかがでしょうか。
意外と私たちが知らないことをご存知のような・・・。

昔は良かったって・・そりゃ、タイだって発展するだろうし、日本だって昔は
ヒロポン打ち放題だったわけですから。

ま、トゥクトゥクが、フィリピンのカレッサみたいな絶滅危惧種になってほしくは
ないですけど・・・ああ昔は・・・(笑

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/716-4a51fb69