息子の机からトンデモないものが・・・

義弟アベットの息子AJの隠れた趣味が発覚し田舎にある実家はひと騒動になっているらしい。義弟の女房シェリルが一家に一台のデスクトップで調べものをしていて、印刷のために机の上に置いてあったUSBメモリーをとっさに取って保存をしたところ、そのメモリスティックにちょっと普通でないビデオが保存されているのを発見したというのである。

このAJはちょっと自閉症っぽい性格をしていて筆者はコイツが喋るところを殆ど見たことが無いのだが、今年15歳だから別にエロビデオくらい見て当たり前だし、だいいちフィリピンは14歳で妊娠するなんて当たり前の国なのだ。だからAJが見ていたのはホモとかデブ専、熟女、SM、スカトロ、獣姦などの特殊嗜好のビデオに違いないが、残念ながらシェリルと女房・義妹は嫁・小姑の関係であまり仲が良くないため詳細が分からないのである。

「まったくシェリルはどういう育て方をしたのかしら!」と嫁の悪口を言う女房。しかし義妹、女房ともに時々嬉しそうな表情を浮かべているから、嫁いびりの千載一遇のチャンスであるとともに、一体AJがどんな趣味の持ち主なのか興味津々のようだ。女も中年になると恥も外聞も無くなって他人様の性嗜好について色々想像をめぐらしたいらしい。

しかし筆者は男だから、当然息子の性の芽生えに戸惑う母親をからかう方が好きである。一昔前、ロンドンに留学している息子の部屋からエッチなVCD(当時は主流だった)を発見した香港人女性から相談を持ち掛けられた時には、このまま抑制された全寮制カレッジにいるとホモに走るとかあること無い事言って、息子の性の変節を受け入れられずに狼狽えて歪む女性の表情を堪能したものだ。

しかし筆者も若いころはちゃんと相手のことを思って真面目に答えていたことだってあるのだ。それは筆者が新入社員として新潟県の工場にいた時で、筆者の机の前に座っている日野原さんというオバちゃんから昼休みに「○○くん!ちょっと相談があるんだけれど!」と言われ、誰もが出払ってガランとしていた実験室へと連れ込まれたのだ。





もの凄く真面目な表情をして筆者に振り向く日野原さん。それに急に呼び出した割には言葉がなかなか出てこない・・。それで一体何ですか?こんなところに?と聞くと、実は・・息子の部屋を掃除していたらヤバいものを見つけちゃったのよ・・とドモりながらもボソボソと話し始めた。

なんでもそれは缶カラに入ったクリーム状のモノなのだが、男の子も高校生になるとそういうものを使うのが普通なのか?と話をだいぶ飛ばして質問する。それでそのクリームって何て名前なんですか?と聞いたところ、日野原さんは困惑気味にウグッと顎を引いた後でちょっと間を置いて「セ・・セックス・ワックス・・」と消え入るような声で答えた。

サーフィンをやる方なら良くご存じのとおり、これはボードを手入れするためのワックスである。名前はややこしいが正真正銘真面目な代物だ。しかしどうやら日野原さんはサーフィンのことは一片の知識も無いらしく、息子はこのワックスを文字通り自家発電か誰かと○○○○する際に使っていると解釈して悶々とした一日を過ごしていたらしい。

不安げな表情で筆者の答えを待つ日野原さん。仮に息子がそういう事をする年齢になったにしても一体なぜワックスが必要なのか?何のために潤滑油を?どこに使うんだろう?と疑念が渦巻いているようだ。しかし当時の筆者は若くて優しかったから、ああ、それはサーフボードの手入れ用のワックスですよ。息子さんサーフィンやるんですね?と答えると、日野原さんは瞬間目をむいた後、ああ!良かった!と喜びの表情を浮かべて叫びだした。

あの時全然嘘っぱちの答えを言って狼狽える日野原さんの表情を堪能すべきだと後悔した。したがってその後筆者はこの手の話を持ち込まれると、母親たちの頭の中で何度も過ぎった疑念の中でも最悪の結果を答えることにしているのである。「ああ!やっぱりそうだったのだ・・」と狼狽えている妙齢の女性の表情・・。なので早くAJがどんなビデオを隠していたのか知りたい・・。出来るだけ変な趣味を持ってろよ!AJ!






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

何のビデオか?? エロなら健全。でも、殺人や自殺者なんか集めていたら… 怖い

 

あるいは死体とか・・

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/712-016f42b1