スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃がした魚はデカかった

1週間ほど前、大学時代のY先輩からフェイスブックに「お前今月の13日に日本に来れないか?」というメッセージが入っていた。なんでも寝台特急カシオペアを予約したのだが、一緒に行く人間が突然参加できなくなったため札幌行きのツインルーム用のチケットが余ったというのである。

このY先輩は今年に入ってからトワイライトエクスプレスとサンライズ出雲とかいう寝台車に乗っていて、乗車前や車内の様子や料理など頻繁にフェイスブックにアップしていたのである。筆者は鉄道オタクではないが、なんだか楽しそうな雰囲気が伝わってきたので毎回「いいね!」を押し、2~3回「うらやましいですね」とご愛想のコメントを書いていたから、どうやらマニアと勘違いしたらしい。

しかし当たり前だがわざわざ寝台車に乗りにフィリピンから日本に帰るはずもない。それに筆者はその1週間後にタイに行く予定だから、北海道で2週間くらい過ごすのならともなく、1週間だけいてマニラでトランジットなんてのは幾ら何でもあたふたし過ぎではないか。それでY先輩に「せっかくですが・・」とお断りの返事をいれた。


カシオペア11892089_1620407488227624_682040399721265497_n


ところが数日後、別の友人で少し鉄マニアの傾向が強いHという元同僚とフェイスブックで話していたら「お前はなんて勿体ないことをするんだ!」と書いてきた。なんでもカシオペアのチケットは黄金のチケットと呼ばれていて、めったに手に入るモノではないというのである。

Hによるとカシオペアだけはネットでは買えずにみどりの窓口に並ぶ必要があるらしい。実はHも発売開始日である1か月前に窓口に何度か並んだそうだが、開始の数秒後には売り切れてしまい、結局今のところ一度も乗れていないというのである。

これは失敗したかな・・?。だったら無理して乗ってもよいかな・・?と考えを変え、明日Y先輩に詫びを入れて乗せてもらうか・・と思った時である。何気なくネットでカシオペアについて検索していたら、「カシオペア実質廃止」という北海道新聞のニュースが飛び込んできた。





なんと来年3月の青森=函館間の新完成開業に伴いトンネル内の電圧やシステム変更を変更しなければならないため、カシオペアの機関車が使えなくなると書いてある。それでカシオペアの定期便は来年2月でお終いになってしまい、今後はたま~に運行される臨時便(別の機関車を使う)だけになる言うのだ。

しまったああ!!今でさえ取れないチケットがこのニュースでもっと取れなくなる。さらに来年3月以降は黄金どころかプラチナ、いやダイヤモンドチケットになるのだ。これは是非とも今のうちに乗っておかねば!とパニックになった筆者は夜遅くにも関わらずY先輩に電話を掛けた。

しかしケータイの向こうから聞こえたのは「ああ、カシオペアかぁ。お前の後に友人に声を掛けたら一二も言わずに行く!って言ったよ」という惨い現実。それにいまさら何を・・とうY先輩の口調である。やっぱりゴールデンチケットだったのだ、逃がした魚は大きかった・・。それで筆者はここ最近まんじりともしない気分で過ごしている。


カシオペアimg_0_m



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

カシオペア いつか乗れますよ。それより、中国の高度6000M?を走る、与圧型?酸素補給型の鉄道に乗ってみたい。

 

今日の日本。突然現れた、温帯低気圧風の台風直撃とか。どこも22度前後の涼しさだとか。

泰も今、暑いですよ。連日34度(笑)

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/704-82028ee4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。