フィリピンでヒマをつぶすなら

筆者は日記でいつも「フィリピンはダメだ」という事ばかり書いているが、そうは言っても何から何までダメな訳ではなく、100項目中2~3個くらいは日本に住む皆さんにお勧めできるものもあるのだ。

その一つがフットスパである。これはタライ状の容器に満たされたお湯に足をつけ、足がふやけて来たら軽石代わりのヤスリで足の角質を磨きとったあとで爪切りをしてくれるのだが、この爪切りが中々良いのである。

筆者は昔から親指の爪が横に広がり気味で、これが肉に食い込んで痛い上に切るのが大変という代物だったのだが、フィリピンのフットスパではニッパを使って飛び出た部分を綺麗に切り取ってくれる上に、爪の垢まできれいに掃除してくれるのである。

筆者は香港でもタイでも足裏マッサージはずいぶん経験してきたが、このフットスパというのは実は初めてで、料金も200ペソ(店によっては400もある)と安いのが良い。それで爪が伸びると店に出かけて行ってはついでに足のマッサージも受けてくるのだ。


7777ncqliiclqj;q


一般にフィリピンの場合は人を使う仕事は料金がかなり安く、筆者の近くにある床屋などそこそこ綺麗なのにカットとシャンプーでなんと40ペソ(100円)である。それと皆さんお馴染みのタイ式マッサージは1時間200から300ペソ、これが2時間コースや3時間コースになると値引き率が上がっていくのだ。

おまけに彼らの技能はバンコクのスクムビット沿いの人気店よりもはるかに腕が良いし、さらにチップを100よこせ!などと言ってくることはまずない。それにフィリピン人特有の多弁さで客と余計なことまで話し込んでくれるから暇つぶしにはもってこいだ。

なのでフィリピンに来たけど今日は何にもやることが無い・・と言う人は、クソ不味いレストランに行く金など削ってフットスパとマッサージに行かれることをお勧めしたい。それにネイルサービスとかワックスなんてのもあるから、行くたびにバリエーションを変えてみてもよい。

でもそこにはネーちゃんがいねえじゃねえか!と思う方もいるだろうが、男性一人で行けば案外その手のサービスを向こうから持ち掛けてくるケースもあるのでお安心を。現に筆者はこの年齢になっても週に何度か通いつめております。+500ペソでメニューに無い別コースあります。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

暇つぶしに、カルティマーかどこかで、角質を食べてくれる小魚を買ってきて、水槽に飼っておき、お魚足スパなど どうですか。(笑)

 

あれは水が臭くなるので家ではちょっと・・。
店に行って足の角質と別の角質をこすってもらうので十分です。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/699-027418e5