ウンザリしてくるフィリピンのネット事情

ずいぶん前の日記でフィリピンのインターネットがダメだ!という事を書いたが、最近その傾向がますます酷くなってきた。パッシグのアパートに引っ越してから一日に数時間全くネットがつながらない状態になったのだ。特に深夜12時からと昼の4時、それと金曜日はほぼ半日ダメである。

最初はルーターの調子が悪いのかな・・と思って別のヤツで試してみたのだが、これがちっとも良くならない。それでアンテナが原因なのか?とかケーブルが断線したのか?と色々と調べてみたが心当たりが全く見当たらない。それで接続状況を見るとごくごく僅かならら送受信をしているからどうもプロバイダーの問題のようだ。

それで契約しているGLOBEに電話をかけてところ、別に異常は見当たりませんけれども・・と言うばかり。それでご近所さんに聞いて見たところ、なんと「GLOBEつながらないは毎度のことだよ」という答えである。

どの家もつながらないのに特に異常はないだと・・。その超感覚に呆れてしまったが、フィリピンの場合は地域の二次プロバイダーの常識がそれぞれバラバラらしく(と言うより他国の常識範囲内に無い)、筆者の住んでいるエリアではGLOBEは完全されるどころか年々接続状況が悪くなっているらしい・・。





じゃあ何処と契約すればいいんだ?と聞いたところ、PLDTという電話会社が比較的マトモなのだと言う。それで女房と一緒にパッシグのPLDTオフィスに出向いたところ、なんとインターネットだけの加入はダメで、必ず置き電話にも加入しなければならないというのだ。

料金の方は置き電話とネット回線で月1300ペソ、現在加入しているGLOBEの倍である。まあ数百ペソの話なので目くじらを立てる気はないが、競合他社がダメな分余計なサービスも押し売りするという事らしい。サービスがダメでも値付けの方はがっちりしてやがる。

じゃあ明日にもは使えるのか?思ったら、なんと設置工事をしなければならないが、これは2週間先になるという。2週間?香港じゃ翌日か翌々日が普通である。それじゃあ別料金を払うから明日来てくれんのか?と聞いたが、窓口の女はウフフと笑いながら「それは出来かねます」と言った。

さてPLDTで契約してから1週間が経過したが、その後ウンともスンとも言ってこないので女房に電話させたところ、カスタマーサービスの女は「ウエイトリストに入っているが、いつ工事できるのか分かりかねます」と答えたそうだ。それで筆者は未だにダメなネット回線に苦しめられている。しかしほんとに・・まったく何をやってもダメな国である。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

いろいろおかしいですね。私はこの道150年なので、書き散らかしておきます。


1.まず固定電話に加入しなくても良いプランがあります。(これはPLDTの説明不足。ただ固定電話はあると意外と便利である)ただこれは加入させてもらえないw
2.パッシグ・リサール近辺でグローブを使う筆者さんが悪い。使えたものじゃない。というかグローブはもう通信会社として破綻している。
せめてスマート。せ・め・てスマートを使うべし。
3.接続できない時間帯がおかしい。通常は午後六時から悪くなり、10時がピークで深夜帯は快適である。一度ルータの電源を10分切ることをすすめる。最初についてきたルータを使ってはダメで、ルータを二つ使うと凄く良い。
4.スカイケーブルの加入を検討する。テレビも多チャンネルで映る上に、接続のイライラから開放されて早い。これは魅力。高い金を払う価値はある。ただし一度止まると一週間は止まる(これは手がある)
5.PLDTならば、誰かその辺のヤツに、工事してくれる友人がいないか聞いて回ったほうが早い。
6.フィリピンのネット環境は、アフリカだのバングラデッシュだのを抜いてひどいという現実を受け入れ、そこにフィリピンクオリティが加わっている状況。
これまでさまざまな相談・愚痴、実際の経験を組み合わせた提案としては・・

6-1 スマートのWIMAXを窓際で試す。うまくいけば1Mキッチリ出てくれるし、さほど切れない。マニラ寄りならやる価値はあるし、即日契約できるし、安い。
6-2 スカイケーブル!周辺の評判を聞いてよければ、もっとも良い。
これは必ず聞かないとダメだから、知らない人の家にピンポンするくらいの気合でやってもらいたい。上手に利用すると家族はテレビがパワーアップするので株も上がる。
6-3 PLDTは、受付するヤツで対応が違うという常識を知らなければ、今後はストレスが溜まるだろう。ただし最大手だけはある。比較した中ではもっともマシな会社といえる。スマートよりも対応は早い。ただしクレームの電話は最低4-6回入れないと動かない。




 

話せば、長くなりますが、グローブの恥部というのがありまして。

グローブがイスラコムを吸収合併したときに、イスラコム系の正規プロバイダーが、グローブの名を語り、勝手にプランを作り、二次プロバイダーとして加入者を街角(モール内等)で勧誘、又は、家庭訪問で乱売しています。一種の詐欺行為です。ここと契約した場合、上級契約に移れず、一度契約を破棄してから、再度、グローブに直接(インターネットから申し込むか、グローブの営業所に直接申し込む)申し込むしか方法はありません。
昔から、グローブ正規のWimaxは、ランドライン付です。そして、今は、LTE接続に切り替わっています。

今、pldtグループ(PLDT+SMART)とGlobeグループは熾烈なシェア争いをしておりまして、今でも、グローブのランドラインケーブルが、PLDT系窃盗団に切断、されたり、破壊されたり、考えられない事が起こっています。

そのような事で、グローブは、妨害が入らない、LTE(ランドライン付)にかけています。

グローブのケーブルも、PLDTケーブルも光ファイバー化が進んでいますが、光ファイバーケーブル接続で先端を走っているのが、2ch系のスカイケーブルです。

但し、これからの注意点は、月間の制限で、インターネットTVやU チューブを連続してみたければ、UNLI契約をしなければ、えらいことになるわけです。

深夜時間帯で繋がりが悪くなるのは、この契約をしているのは、殆ど金のない庶民で、中東(時差6時間)などのOFWの家族と、インターネットでただ電話(ただTV電話)しているからです。魔の金曜日も同じ理由でしょう。あっちの休み(笑)

どちらにしても、まともな接続を望むなら、付3000ペソ前後のUNLI契約をして下さい。優先度が違います。

私は、PLDTのランドライン5G契約ですが、電話付2600ペソ、特別に注文し(コツがあります)て、光ファイバーラインから直接DSLをとっていますので、24時間5Gを保っています。

グローブの良いのは、ランドラインからグローブの携帯にかけ放題(逆は有料)田舎のグローブランドラインにも無料通話ができる事でしょう。




 

お二方様

詳しいですね。筆者はこの手の話は全部義妹任せにしておりましたが、どうやら大間違いだったようですね。
PLDT試してもダメならSKY試してみます。

イナゴの集 

特に姉たちがすごいですよ、金出せ・金くれ・金貸せ・・25年で、一度も返したことはありません・・

 

グローブLTEなら、3500ペソ以上の契約がお勧め。PLDTもスマートも同じく。
外国人となめられなかったら、カスタマーサービスの態度も違いますよ。これが、中流?の標準ですから。

1000ペソ前後の契約は、貧乏人用(庶民用)ですから、サービスも何もありません。
LCCに乗って、座席が狭いとか、機内食がカップラーメンだとか、ジョリビーのフライドチキンが冷たいとかで騒いでいるのと同じ事で。(笑)

たしか、上級契約では、お試しプロモもやっているところがあるとか。


同じ(無線回線)の優先度は、月ぎめがプリペイより上。そして、上級契約ほど優先されます。さらに、ビジネス契約は家庭用契約より上です。

どこの会社でも基本的に同じですから、せめて、一般航空会社のエコノミーか上級エコノミー、出来ればビジネスクラスの契約をしましょう。

なお4G(LTE)に関しては、高級住宅街は使っている人が多いので、使っていない人が多い、庶民街のほうが、繋がりがスムースです。LTE(4G)スマートフォーンをお持ちなら、スキャンしてみて下さい。窓の方向によって、グローブの電波強度が強い場合と、SMARTが強い場合とがあります。テラスに外部アンテナを置いても、反対側の電波は拾いませんので。

 

ばぼいパパ様
よく25年も付き合ってますね?
筆者なら真っ先に縁切りしますよ。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/698-b8517433