チンドン屋エルサレムへ往く

2015/08/30 01:20:11 | フィリピン雑学帳 | コメント:2件

香港で出稼ぎ家政婦をしているノエミーが一昨日「突然」パッシグの我が家に表れた。なんでも所属している宗教団体キングダム・オブ・ジーザスクライスト(以下KLCと略)の世界大会に参加するためフィリピンに来たのだが、航空券の都合上マニラに一泊しなければならなくなったというのである。

筆者はつい先月に香港のノエミーの家に厄介になっていたのでもちろん大歓迎である。しかし同行者の2名(同じく香港KLCの代表団)を見てちょっとマズイな・・と思った。目が完全にイッちゃってるのだ。そして案の定あいさつもそこそこ開口一番にKLCの教祖アポロ・キボロイ師は私の恋人なのです!と言って写真を見せた後、師の偉大さを滔々と話し出す二人・・。

どうやらKLCに完全に洗脳されているうえに、香港代表団の一員に選ばれたという優越感で舞い上がり、脳みそで巨大花火が連続爆発している様である。しかし二人のただならぬ様子に怖気づいた筆者は「ちょっと睡眠不足なので・・」と女房にすべてを押し付けて寝室に籠ることにした。





さて翌朝目を覚ますとノエミーと2人の代表団は今からディビソリアに行くからアンタも来ないか?と言う。なんでも世界大会では晩餐会が催されるらしくて、そこに着ていく衣装を今から買いに行くというのだ。そんなの香港で買えば良いと思ったが、二人組のうちの一人の話だと香港には良いデザインの服が無いし、それにベラボーに高いらしい。

しかし世の中に女性陣の買い物に付き合うことほど退屈なことは無いので、筆者は家で寝ていることにしたのだが(女房と臨時運転手のジョマールが行った)、それから数時間後に居間が賑やかになったのでドアを開けて覗いてみたところ、そこでちょっと普通でないものを見てしまったのだ。

ノエミーと2人の女がもの凄いドレスを着ていたのである。ちょっと筆者の乏しい言語力では形容しがたいのだが、これが筆者が今まで見たこともないくらいド派手なドレスで、ノエミーは青、他の二人は黄色と赤色とちょうど信号色と同じ配列になっていて、3人とも目玉が痛くなるんじゃないか?と思うくらいのどぎつい色合いなのだ。




さらに肩にはボーリングの球くらいの大きな盛り上がり(いったい何という名称か不明)が左右についていて(しかもバラの花のような形状をしている)、胴体部分は何重ものフリルや魚の鱗状の代物が何十個もまぶしてあるうえに、3人ともドレスの裾が床に着くというよりも50~60センチくらい引きずる形になっているのだ。

「お前らはイメルダ・マルコスか?」と驚く筆者。しかし3人は「世界大会なんだからドレスアップしないといけないのよ!」と言った後、どうかしら?このドレス?と言って筆者に向かってポーズをとり始めた。どうかって・・、お前らラフレシアとかいう巨大な食虫植物みたいに見えるんだけど・・。

さらに驚いたのはノエミーはメイクアップアーテイストを用意していて(しかも二人)、化粧やマニキュア、髪のセットを我が家で始めたのである。その化粧と言うのがこれまたどう表現してよいか困るような代物で、この3人が一緒に並んでいると中国の奥地の珍獣か色豊かな熱帯魚の様である。


7777hihi.jpg


午後3時になって「さあニューエルサレムへ出発よ!」と嬉しそうに言うノエミー。5時の飛行機でダバオへと飛び、その日はミサだかお祈りだかをした後で最初の晩餐会が開かれると聞いたが、エルサレムってなんだ?と聞いたところ、KLCの本部はダバオにあるが信徒たちはここをニューエルサレムと呼んでいるという・・。

その時筆者にはいかめしい宮殿にクジャクや金糸猴、ナポレオンフィッシュにウミウシなどの色とりどりな生き物が集っている光景が目に浮かんだ。こういうのをエデンの園、いやノアの箱舟へと乗り込むサバイバーたち・・とでも言うのだろうか。

さて空港へ同行したジョマールと女房の話だと、この3人のド派手な化粧と珍妙な髪形は(ドレスはスーツケースにしまってあった)多くの空港利用客の目を引いたらしいが、恥ずかしくて隠れたかった女房と違い、彼らは実に堂々としていたらしい。颯爽とローマのサンピエトロ寺院へ向かうハプスブルグ家の支配者たち・・。やっぱり一緒に行かなくてよかった。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

2015/08/30(日) 09:17:53 | URL | star child #/9hBKkrU
KJCですか。本部は、ダバオ空港に隣接する(東側)巨大な敷地、KJCコンパウンドにあるとか。大学まであるそうです。

http://wikimapia.org/#lang=en&lat=7.132932&lon=125.644380&z=18&m=b

一昨日、ダヴァオから戻ってきたのですが、気がつかなかった。


2015/08/30(日) 11:36:54 | URL | ほにょ #-
ええそうです。
正式名称をそのまま読むとKJCになるはずなのですが、信者たちは
KLCと呼んでいます。LORDが間に入るそうです。

マニラでイグレシア・ニ・クリストが交通妨害大集会をやってるのと同じ時期にダバオでも世界中からモンシロチョウが集まっているようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/695-3508bd0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)