爆弾テロにも負けず・・

バンコクで爆弾テロがあったと聞いてタイ旅行を計画していた人たちは「旅をキャンセルした方が良いかしら・・」とうろたえている様である。それに掲示板には「支払い済み航空券と自分の命のどっちが大事なんだ!」「バンコクに行くことは死ぬことだ!」などとエキセントリックな書き込みが目立ちはじめた。

バカらしい・・。だったらバンコクの人口1500万人のうち一体何万人が緊急避難していると言うのか?。こういった事件の際に最も正確に状況判断できるのは何といっても現地の人たちなのだし、だいいち外国でテロに巻き込まれる確率と、交通事故に遭う確率のどっちが高いのか調べればすぐ分かることである。

ちなみに筆者は10年以上前にモスクワで劇場占拠事件があったときにウィーンにいて、翌日モスクワへと飛ぶ予定であったが、会社から「直ちに出張を取りやめて帰国せよ!」という命令を無視してモスクワに向かった男である。到着したら街中大騒ぎだったが、デパートやレストランには人があふれていたし、夜はクラブに屯する薄着のロシア美女を他の競争相手が減った分たんまりと堪能したものだ。

しかしこの手の事件に動じない筆者とは逆に、女房はテレビニュースのショッキングな映像にすっかりビビってしまい「バンコク行きはキャンセルしましょうよ!」と言い出したのである。そう、実は9月の半ばに大学時代の友人達とバンコクで会う約束をしていて、そのついでにタイ東北部とラオスを2週間ほど回る計画なのだ。

お察しのとおり今回の旅の目的は友人たちとHなタイを堪能することで、筆者も久しぶりにナナプラザやソイカウボーイそれとタイ名物の風呂に浸りきる計画だったのだが、話を聞きつけるや今回も女房が「アタシもついていくことにしたわ」と横からしゃしゃり出てきたのだ。





大学時代の友人からは「ご夫婦一緒に来るのなら悪いけど1次会で帰ってくれ」と言われてしまうし、筆者もさんざん調べたものすご~くイヤラシイ店に行くことが出来なくなってしまう・・。それで踏んだり蹴ったりだったところへ今回の爆弾テロが発生したということである。

これはチャンスかもしれない・・。すでに航空券もホテルも払っているので金を無駄にしたくない!と言い張れば女房も渋々来るだろう。しかし道路には重武装した警官隊が溢れ、テレビでは「また爆弾がさく裂しました」などとヒステリックなニュースが流れれば女房は外出を控えるに違いない。そうすれば俺だけで夜出かけられる・・。

いや!上手くいけば筆者だけで飛行機乗って行ってこい!となるかもしれない。その場合はラオスやタイ東北部なんてど田舎は全部キャンセルして、バンコクと悪の都パタヤの淫夢に沈殿するつもりだし、理由をつけてもう1週間、いや2週間延長してもよい。でもそうなるためにはもう少しショッキングさが足りない気が・・。

どうせだったらMBKセンターやターミナル21で大型爆弾がさく裂し、死者2000人、行方不明5000人くらいの大事件になってくれないだろうか?。しかし筆者はタイ人は好きだから、やはり観光客の集まる場所でテロリストが機関銃を乱射し、中国人観光客を毎日コンスタントに200人くらい射殺してくれる方が望ましい。

「まったく今度の旅はタイミングが悪いわね・・」と呟く女房。しかし傍にいる筆者が、そんなことは無い・・絶妙のタイミングだよ・・と心の中でつぶやき、もっとテロが酷くなれ・・と切に願っていることを生まれつき善人な女房が知ることは無い・・。もっと中韓両国民の観光客の命を奪え、タイのテロリストたちよ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

軍資金 

お風呂は今2000-3000Bくらいだと思いますがほにょさんは資金豊富ですね。私は1000Bくらいが限度なので息子はいつもしょぼんとしてます。でも良い所があったら発表して下さい。期待しています。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/685-1788369d