スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇妙な果実売り

大阪の松屋町に借りたアパートから一路心斎橋へと歩いていた時ダンボール箱を積んだ台車を引きずった男が「あの〜すいません」と言った後で「私たちは新鮮なフルーツを販売している者です」と一方的に話し始めた。

これには筆者ら夫婦はお互い顔を見合わせてしまった。と言うのは女房はどう見ても東南アジアの顔つきだし、二人とも歩きながら英語でずっと会話していたからだ。つまり若い男は外国人相手に日本語で売り込みしているのと同じなのだ。

箱の中身を見せて必死に日本語だけで説明する男。それで筆者が「それは幾らなんだね?」と日本語で聞くと、この男は急に面食らった表情をした後でフルーツのセットで五千円だという。こんな路上で品質も良く分からないモノを買えるわけないだろ!と饒舌な日本語で言うと、若い男は「失礼いたしました」と案外あっさり引き下がった。

それから数日後に住吉大社に一人でお参りに行った帰り道に同じ様な台車を引いた別の男が目の前から歩いてきた。これは声をかけられるな・・と思っていると、この台車の男は筆者を一瞥した後で意外にもあっさりとすれ違ってしまった。ところが約5秒後に背後から「私たちはフルーツの・・」という売り込み文句が聞こえた。





振り返ると、そこには中国人らしきネーチャン4人組がいて、全く日本語を解さないらしく「ニーシュオシャンマ?(あんたナニ言ってるの)」なんて言ってるのに、一行に対して行商の男はただただ「このフルーツは私たちが丹精込めて作った・・」と長たらしい日本語で説明しているのだ。

こいつらはバカなのか・・?それともヤマギシ会の新手法?。その説明の必死さの割には決して報われることの無さそうな不毛な作業をしている男に何か不気味なモノを感じてしまい、筆者は中国人一行とのやりとりをジッと見ていたのだが、案の定2〜3分後には客に小走りに逃げられてしまった。

そしてその後も筆者は彼ら謎のフルーツ売りを何回か見かけたのだが、変なのは彼らは心斎橋筋とか梅田みたいな人通りの多い道ではなく、四天王寺や大阪城といった神社・行楽地と駅の間にある単なる通行路で外国人を待ち伏せし、相手に対して日本語だけで説明していたのだ。

奴らは何者だ・・。得体の知れない不気味さに鳥肌が立つばかりであった。しかし昨日ネットを見ていたら筆者の疑問の半分だけ答えが判明した。なんと彼らはダイ◯ミック・フ◯ーツというマルチ商法の販売員であるようだ。





この会社は青年たちを販売委託先として雇い、青果市場で売れ残ったフルーツを買い叩いて青年たちに行商させては法外な手数料をピンハネしているらしい。末端の売り子の給料は完全歩合制で一日中足を棒にして売り歩いても五千円にもならないというから全くとんでもない搾取団体である。

しかし解せないのは何故外国人相手に日本語で説明しているかだが、これは筆者の推測だが値段も1万円とか高く設定したり、外国人なら訴えやしないだろうとタカをくくって食品衛生法上ぜったいにやばい品物を扱っている別働隊なのかも知れない。

最近の中国人はずいぶん金を持って日本にやって来るし、お人好しと言うのはどの国でも案外といるモノだから、日本のオーガニック流通の新しい形態だと勘違いして10組に1人くらいは買ってくれるのかも知れない。いずれにせよマルチ業者は綿密に事前調査するから案外とカモはいるという事だろう。

しかしよく考えれば姑息な奴らである。それに顧客と販売員を騙くらかして自分だけ豊かになろうというこの会社の根性が気にくわない。今度日本に行ったら外人のフリをしてこいつらからフルーツを買い、その後食中毒に罹った事にして訴えてやるか。こういうダニ企業は浄化しないとな。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

営業職 

大体、現在日本では25歳位から再就職は難しい。40歳を越えるとあるのはガードマンだけ。ダカラ、営業職と銘打てばかなりの応募がある。そこに目を付けた賢い奴らが安く仕入れた商品を営業マンとして応募してきた者達に歩合制で売らせている。私の街にもミニリアカー、台車などで和菓子を売らせている。暑い中頑張る若者を不憫に思った方が値段を聞くと1セット2千円。その方はビックリして即断った。その途端売子の笑顔が消えた。この組織の大元は恐らく例の「壷屋」だろう。

 

統一教会ですね。
豊田商事、経済革命倶楽部(KKC)、円天といい
腐れ商売の背後には奴らの姿が見え隠れします。

GOグループの大神何とかいう人もその流れだったんでしょうか?

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/677-2e88218c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。