香港のリトルマニラ

2015/08/07 01:01:24 | 日記 | コメント:2件

解約した預金を送金するために香港セントラルにあるワールドワイドハウスに行って来た。マニラに現金で持ち込んで両替するよりもこのビルにある業者を利用する方がレートが良いからである。

ワールドワイドハウスはセントラルの金融街のど真ん中にあって、半径100メートルには世界中のありとあらゆる金融機関の本店支店が軒を並べているが、そこにポッカリと異空間の様に有るのがこのビルなのだ。



上等なスーツ組の中に溢れるTシャツサンダルばきのフィリピン人メイドたち。その数は平日でも数千人に登り、事情を知らない観光客は「ここはフィリピン人の教会か?」と驚くが、これでもれっきとしたビジネス地帯である。

このビルには送金業者の他にサリサリというフィリピン版よろず屋、トロトロという軽食堂にフィリピン人向けブティック、旅行代理店にフィリピンの不動産会社から司法書士までのべ百数十店舗がひしめいており、10万を越える香港在住フィリピン人の用事を満たす形になっている。



さて実は筆者の知り合いがここでトロトロを経営していたので3年ぶりに訪れて見たところ、なんと今だに潰れずに店は健在で、筆者を見るや「あらっ!久しぶり!」と言って早速食い物を売りつけようとする。

この女ジェニーは20年前はコーズウエイベイのエッチなPパブで働いていて、筆者とはいろんなところを弄ったり弄らせたりする仲であったが、久しぶりに見たジェニーは今や怪異なほど肥満していて昔の面影は1平方ミリでさえ残っていなかった。



「家賃が月4万ドルまで上がっちゃって・・」と経営の厳しさをこぼすジェニー。こんな10平米程度のコーナーにしては法外な家賃だが、平日にも関わらず客はひっきりなしに来るから、それなりにはやって行けるのだろう。

さて記念にジェニーの写真を撮ろうとしたら急に表情を引き締めて「今日はメイクアップしてないからダメ!」と頑なに拒む。いや・・化粧していようがいまいが殆ど違いは無いと思うんだけど・・。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト

コメント

No title

2015/08/07(金) 07:03:40 | URL | star child #/9hBKkrU
貴重な情報、ありがとうございます。何で日本には、ないのでしょうか?狭い香港に10万人なら、人口密度から考えれば、当然なのかもしれませんね。

No title

2015/08/07(金) 12:36:22 | URL | ほにょ #-
狭い国にわんさかいますからね
確かシンガポールにもラッキープラザという同じようなビルがあったはずですよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/671-0cd320b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)