スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多山笠で野グソ

早朝5時前に博多・櫛田神社近辺の歩道で一番山鉾が出てくるのを今か今かと待っていた時の事である。傍にいた女房が目の前で一度ブルッと震えた後で筆者の腕を突いて「ウンコがしたい・・」と言い出した。

あまえ・・あと2~3分で祭りのメインイベントが始まるというタイミングで・・、しかも早起きして石段の上という最適のポジションを確保したというのに・・。だけども女房のブルルンッ!という動きは段々と小刻みになっていく。

しかし通りの両側には数万人の見物客で溢れているだけで、公衆トイレはおろか開いている商店さえもない・・。じゃあホテルに帰るとか・・と言っても一番近い祇園駅まで人ごみを掻き分けて行かねばならないし、臨時列車がそう頻繁に出ているとは思えない。

はっきり言ってお手上げである。なのでこのまま漏らすか物陰に隠れて用を足すしか選択が無さそうだ(もしくは公衆の面前で堂々と脱糞するという方法もあるが・・)。それで女房に「おい!あの通りの向こうある駐車場に入って車の陰で出して来い!」と命じた。





明らかに動揺する女房・・。しかしロクでも無いものを食って腹を壊しながらもカバン一つで世界中を駆け巡って来た筆者にとって野グソはサッと名刺を出すのと同じくらい基本中の基本のワザである。中国の奥地やロシアにパキスタンの青空の下で用を足してきた筆者にとって世界は何処でもトイレだ!(ただし乗り物や公共施設の中を除く)。

サッと物陰に隠れてサッと出す!終わったら何気ない顔して元に戻ってくる!ハイこれ使って!とティッシュ2パックを差し出すと、もはや一刻の猶予も許さなくなった女房は人ごみの中を掻き分けて通りの裏にある駐車場へと走っていった。

それから3分後・・。一番山鉾が櫛田神社参道をまがって姿を現し周囲にワーワー!という歓声が上がっるはじめた時に女房が小走りに戻ってきた。出したか?と聞くと別になんでも無さそうな表情で「出した」と返事した。

そのままケータイで8番目の山鉾まで動画を撮り続ける女房。先ほど野グソするまでの恥辱感は一体なんだったのか?と思うほど何でもなくなっている。そうだろ、犬や猫だって平気で野グソしてんだよ!人間だって所詮は生き物なんだから開き直ればなんだって出来るんだ!。ただし櫛稲田姫と素戔嗚尊には心の中で誤っておくように!。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

BAWAL UMIHI DITO!

と書いたらなんと、「本文が英数字のみの場合は書き込めません。」

と出ましたよ。FC2って、アメリカに本社があってどうのこうのって
言ってませんでしたっけ・・・?これはひどい

No title 

ということは、英語だけのブログもアップできないんでしょうかね?。
ためしにやってみますか。

No title 

ブログは全部英語で書けますが、コメントはダメでしたね。FC2のポリシーよくわかりません。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/654-b4ead553
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。