事故物件と忌み地と日本人形

2015/06/20 00:08:13 | オカルト系 | コメント:3件

筆者ら夫婦が大阪で間借りしているのは地下鉄松屋町駅の近くにあるウィークリーマンションで、ここは心斎橋から徒歩圏内にあるにも関わらず信じされないくらい閑静な場所である。梅田までは谷町線に乗り換えて5駅、難波までは御堂筋線で4駅とどこに行くのも大変便利なため、女房はここにマンションを買って毎年春から秋にかけて住もうじゃないかと言い出した。

筆者は東京出身なので大阪で余生の半分を過ごすのはチョッとな・・と思っているし、それに住むにしても天王寺とか十三みたいな半分静かで半分猥雑(これは永井荷風的な色気のある町という意味)な場所が好きなのだが、まあ中古マンションの相場がどれくらいかだけは見ようと思い町の不動産屋を覗いてみたところ、その販売価格を見て少しばかり驚いてしまった。

安いのである。大阪の中心から徒歩圏内にある松屋町界隈のマンション(駅から徒歩5分以内という前提)の坪単価は東京だったら国分寺市とか調布市と同じくらいなのだ。大阪市民には失礼かもしれないが、東京の山手線内とほとんど変わらない生活の質を維持しながら、23区外のコストで済むと言うのは大変魅力的である。

それで松屋町か天王寺かはたまた神戸かは知らないが大阪に住むのもいいじゃないか・・と考え始めたのだが、大島てるという事故物件検索サイトを覗いてみたところ、筆者が不動産屋に聞いた松屋町界隈で一番良いマンション(〇屋タワーと言う)に事故があった事を示す焔マークが2つついているのを見つけてしまった。





1つ目の事故はこのタワーマンションが建つ前に、ここにあったパチンコ屋で発生した強盗殺人で、2つ目はマンション建設直後に物件見学に来た人が発作的に飛び降り自殺をしたというものだった。不動産屋の紹介中に飛び降り自殺するというのも随分と狂った話だが、それ以上に気になったのは隣のマンションでも飛び降り自殺がある事だった。

そんなの昔からの町なら事故くらいあるだろ!とお思いだろうが、この2つのマンションとも完成してから数年しか経っていないのである。それでチョッと不吉なモノを感じた筆者は何回か通って顔見知りになった居酒屋のオヤジに「マンションを買おうと思ってるんだけど、自殺があったという話を聞いて思わず引いちゃったよ」と言ったら、いつもは多弁なオヤジが急に顔を曇らせて「ええ・・ええ」と呟いた。

もちろんこの店には自殺の有ったマンションの客も来るだろうから迂闊な事は言えないのだろうが、筆者はそんな事は気にせず明朗快活な声で「阪急オアシスの上のマンションも孤独死や飛び降り自殺が多いみたいじゃないか!」と言ったら、このオヤジはまたもや筆者の目を見ずに「ええ・・まあ・・そうです」と呟くだけである。

この居酒屋のオヤジからは何も聞き出せそうにないので、今度はいつもモーニングを食ってる喫茶店のオバちゃんに聞いたら、さすが大阪のオバちゃんだけあって開口一番「ここら辺は昔からいろいろあるんやで・・」と答えてくれた。なんでも東西は長堀通りと千日前通り、南北は堺筋と松屋町筋で囲まれた一帯は歴史的に余り良い土地では無いと言うのである。





「あるマンションなんて同じ部屋で3回連続で首つり自殺があったり、全然居住者でも無い人が他人の家に上がり込んで自殺したりするんよ」と言うオバちゃん。それに殺人や一家心中なんてのはオバちゃんが若いころはごく当たり前に起こっていて、特に高速の西側一帯の島之内はオバちゃん曰く「あそこはアカンでぇ」なのだそうだ。

しかし続けてオバちゃんが「だからここに人形の会社が集まってるんや。分かるやろ?」と言ったのだが(そう、松屋町は東京・浅草橋の様にやたらと日本人形店が軒を並べているのである。)、筆者が「エッ?判らないよ!それどういう事?」と聞く前にオバちゃんは調理場の中に引き上げてしまい、事故が多い事と人形の関連を聞き出すことが出来なかったのである。

居酒屋の大将が目を合わせずに頷いていたのは、単に自殺のあったマンションの顧客から嫌われたくないと言うより、なんとなく触れちゃいけないタブーへの懸念だったようにも思える。それに喫茶店のオバちゃんの話によってここら一帯は忌み地のような場所であることは分かったが、それと人形つくりの業者が並んでいる理由と言うのがイマイチ判らない。

しかし東京・浅草橋というのも何となく暗~い感じのする町だし、積極的に住みたいと思わせる場所では無いから、人形と忌み地は何か関連性があるに違いない。さて自殺や心中などの事故が多い、忌み地としての長い歴史、そして不気味な人形の数々・・。しかしこんなことをフィリピン人の女房に話しても理解されるはずも無いので、どうやらここら辺は地盤が弱いらしいぞ!と言ったら、「あっ!そう!じゃ止めましょ!」とあっさり諦めた。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

訳あり賃貸住宅

2015/06/20(土) 22:56:11 | URL | でぶ熊 #3hri4u1c
祖父が東京の大学通学用に買った家の農地?に当時の住宅不足用に故父がつくった今で言う木賃アパートは歌舞伎町に近いホステス村で人気があったようですが幸いに殺人事件、自殺者はなく小生が建設し愚息夫婦に任せてる自宅兼東京の事務所兼賃貸マンションでは記事のような事件はありません。リトルソウルに近いので韓国人は貸さず長い付き合いの地元不動産屋に任せてるのが功してるのでしょう。
大学同窓の友人は新宿御苑前の自宅を賃貸マンションにしたら殺人事件、自殺者が続き固定資産税を払うの苦労したらしいです。因みに彼によるとこのような部屋は相場の3~4割引きが相場らしいです。
このような賃貸物件はウイクリーマンション化の申し込みも多いとか。。。噂話ですが。

No title

2015/07/13(月) 02:11:58 | URL | 通りすがり #-
関西の高級住宅街は郊外ばかりで
ドーナッツ現象があるみたいですね
20年ぐらい前から高層マンションブームで都心回帰があるみたいだけど
東京ほど都心を目指す人は少ないような気がします
かつ不動産については、関東だけが異常なのかと思いますよ
関西含む地方の中古マンションは3LDKでもフリーターが買えるんじゃないと思うような価格だし

東京に来た当初は不動産価格みて絶望してましたからねw
大阪時代の同級生より収入が多いわけじゃないし
罰ゲームみたいだなと思ってた

忘れていたことを思い出してしまったw
まぁ地方の大都市民は優雅だと思う

管理人のみ閲覧できます

2016/04/05(火) 01:11:44 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/629-c837bcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)