ついに空港とマニラ市内を結ぶバスが登場

2015/05/14 01:14:57 | ニュース | コメント:0件

アバヤ運輸長官が現在マニラ国際空港(NAIA)とマニラ市内を結ぶシャトルバスが間もなく登場すると発表した。現在フィリピン運輸省は具体的な車両の種類やルートなどを検討中だが、今週末には第一案が提出されるという話である。

このニュースを見た時にフィリピンもやっとマトモなサービスが出来るようになったかと喜んでしまった。筆者が初めてマニラの地を踏んだ20年前にアジアの他の空港は鉄道やバスで市内と結ばれていたというのに、マニラときたらタクシーしか交通手段が無く、それが何と今まで全く改善されなかったのである。





筆者の場合は従兄弟や日雇い運転手が空港まで送り迎えしてくれるからタクシーは利用することはないが、空港利用者の増加に伴うタクシーの氾濫で交通渋滞はどんどん悪化していて、何度か飛行機に乗り遅れそうになったこともある。なので空港バスの設置は無条件で感謝だ。

さて気になるルートの方だが、アバヤ運輸長官がちょこっと漏らした情報ではグリーンフロッグとかいうバス会社が参入に熱心らしく、空港とマカティ、モールオブアジア、グローバルシティ、そしてオルティガスとの往復便の運行に強い意欲を示しているそうである。一刻も早く、そして一便でも多くのバス運行に期待したい。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/592-daa60b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)