スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘を置いて従姉妹が出奔

パッシグに仮住まいをしてから週に3日のペースで従兄弟ジェンに家に遊びに行くようになったが、ジェンの妹メイの娘ニキがいつも家にいるのに気が付いた。きっと学校が休みになったからカインタの家を出て叔父の家に滞在するように取り計らったのかな?と思っていた。

ニキの母親メイは30歳のシングルマザーで、オルティガスのコールセンターに勤めているのだが、勤務時間がナイトシフトという夜勤のため昼間はぐっすり眠る必要があるのだ。そこへ休みになった10歳の娘が家の中で飛んだり跳ねたりされては困るのだろう・・と筆者は勝手に想像していたのである。

それで今日ジェンの家でメシを食っている時にニキに「お母さんはホーリーウィークでも昼間は寝ているのか?」と何気なく聞いてみたところ、ニキの表情が見る見るくすんでいく。エッ?オレ何か変な事いったかな?と思ったが、あたりを見回すと全員「まずいなぁ~」という表情で筆者を見ているではないか・・。

それでその場は適当に話を誤魔化して何とか暗い雰囲気を一掃させたのだが、ジェンの家からの帰り道に一体メイに何が起こったのか?と女房に聞いて見たところ、なんとメイは娘ニキを置いて出奔してしまったと言うのである。





な!何だって!!と驚いたが、これは冗談では無くて本当の話なのだそうだ。相手の男についてはメイの母親もジェンも誰だかはっきりと言わないのだが、1月末からメイの外泊が目立つようになり、3月のある時期から忽然と姿を消してしまったというのである。

お前!それ事件に巻き込まれたんじゃないのか!と思ったが、その点は母親もジェンも全く心配していないと言うのだ。何故ならメイの出奔はこれが初めてでは無く(おそらく2回目でも3回目でも無いような口調だったらしい)、金が尽きるかホトボリが覚めると男と二人してひょっこり姿を現すから・・と言うことらしい。

筆者は知らなかったがメイは男に狂うと思いきりアクセルを踏んでしまう性格らしく、しかも大概がロクでも無い男に飲めり込むのだそうだ。そういえば確かに2年前に一緒に住んでた男も1ペソも稼ぐ能力が無いのはまだしも、新しい冷蔵庫を自分が買った事にしたいから金を恵んでくれ!と初対面の筆者に頼んでくるような頭のネジが抜けた奴だったなあ・・。

そういう訳でメイはいずれ現れるだろう・・と娘ニキを叔父であるジェンが預かっている訳だが、この大らかさと言うか分け隔ての無さは感心するんだけれど、母親メイの奔放さを咎めたりすることは無いんだろうか?と疑問に思ってしまう。こういうのをフィリピン流と言うのかね・・?。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

パッシグは、私も検討する地域です。(もちろんボニじゃないですよー)
交通の便として微妙な気がしないまでもないんですが、住み心地はいかがですか?

ぜんぜん関係ないんですが、パッシグの歩道橋に、「シゲシゲパッシゲ」と大きく書かれているペイントを見るたびに、オヤジギャグを毎回見せられているようで寒いのは私だけでしょうか...w

Re: タイトルなし 

ごみごみしてるのであんまりよくないですね
たぶん10年後くらいには少しはきれいになるのではないでしょうか。

ただし洪水で絶対に水没しない地形であるのだけが救いです

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/550-4eec97f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。