サウジでフィリピン人が死刑執行

2014/12/15 01:05:19 | ニュース | コメント:5件

ニュースによると12日金曜日にサウジアラビアの首都リヤドでフィリピン人が斬首刑に処されられたらしい。処刑されたのはカルリト・ラナ被告という出稼ぎ労働者で、雇い主のサウジアラビア人を射殺した罪(さらに車で現場から逃走)で死刑が確定していたという。

ニュースではその後で処刑されたラナ被告の家族の悲痛にくれる叫びや(死刑前に録画した模様)、フィリピン外務省の高官によるお悔みの言葉、さらにフィリピン人の海外出稼ぎ(OFW)を担当するビナイ副大統領がいかに死刑阻止の動いていたかなどの画面が映し出されていた。





このラナ死刑囚に同情の余地があるのかどうか(もしくは冤罪なのか)ニュースから読み取ることは出来なかったが、例え殺人者といえども自国民の生命を守るため副大統領まで乗り出してくる(幾分売名行為もあるのだろうが)フィリピンのOFWへの意気込みには思わず感心してしまった。

ちなみに筆者は死刑賛成論者だし、郷に入れば郷に従えの言葉通りにその国の法の下に死刑が執行されるのであれば他国はとやかく文句を言うべきでない!という主義であるが、自国民を守るのは国家として当然の義務というアメリカ型主義には正直感動してしまう。





しかし・・、それに比べて日本大使館の連中ときたら・・。奴らは国民の税金で毎日遊んでいるだけで、自国民が警察で不当拘留されようが拷問されようが見て見ぬふりをしているだけ。と言うより自国民が刑務所に入っていることも把握してないんじゃないかと思うような体たらく・・。

なので世界中のテロリスト諸君に言いたい!。日本の民間人を誘拐する前に大使館に爆弾しかけてくれないだろうか?。外交官全員いなくなっても何の実害も無いどころか費用も削減できるので一石二鳥である。あんまり躊躇せずにとりあえずマニラの大使館から始めてもらいたい。全員手足をもいで殺しても日本国民は知らんぷりするから遠慮なくどうぞ!。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

いいすぎでは?

2014/12/15(月) 17:52:34 | URL | とおりすがり #-
もし、大使館職員にあなたの家族が居たら?
家族じゃなくても友人や知人が居たら?
彼らはこの国に来たくてきたわけじゃない。
言われたまま組織のやり方にしたがって動いているだけかもしれませんよね?

だったらその大使館の中枢人物をってなりませんかね?

手足もぐとか・・・ISISみたいなこと言うのはいかがなものかと感じます。
因みに処刑制度に関しては賛成派ですけどね。

2014/12/15(月) 22:42:40 | URL | でぶ熊 #-
長年の国外住まいで恨みつらみが溜まったのかも知れませんが過激なお考えに驚きました。
小生も人生の半分以上が海外暮らしなので領事部を含めEOJには世話になり助けられてるのでそんな事は思いつきもしません。
米大使館はMarineがやってますが大使館警備の責任は当該国らしいです。
女房子供達は比籍なので在住国比大使館に諸手続きに行ってもその対応たるや無責任、流石本国の行政の出先です。女房は実家のコネクションを使い大使館員に頼んでます、流石比国のコネ社会です。

OFWに限らず働き住んでる国の司法、行政に従うのは当然。外人だからと勘違いする人が日本人にもいますがOFWはフィリピン感覚で行動するのが多いので国外に出張させるスタッフには出張先のオリエンターションをし、違反し捕まったりしたら一切の面倒みず即解雇の雇用契約を締結してます。
又、在社時代の経験からフィリピン人化した現地雇用経験邦人は使いません。理由は都合の良い時は日本人、頭脳回路はフィリピン人、教育さえすればOFWのほうが良いからです(あくまで私の専門・生業分野ですが)

2014/12/15(月) 22:44:52 | URL | hanep #-
↑うp主は、こういう切れ味の文体で書いているってこと。

ビート武が「日本は鎖国しろ」って言っても、みな受け入れているでしょ?危険思想だの、いいすぎだの言わないでしょ。へんなことかいて、主の持ち味を萎縮するようなことは煽りに見える。

在比邦人が大使館に思う複雑なキモチも知らないで、上っ面だけのキレイな言葉書いてもダメよ。

来たくて来たわけじゃないって...外務省を志望している時点で、海外勤務を想定しないほうが無理がある。公務員なら退職する職業選択の自由も、充分担保されてます。解説するまでもなく、地位にみあった公務をしろよ、と言いたい訳。俺は主を支持するね。日本国民を守るということは、仕事を超えた、彼らの義務であり、使命感を持ってやってもらいたい。それが出来なければ、厳しい批判にさらされるのは当然だろ。


2014/12/15(月) 22:51:49 | URL | hanep #-
あ、コメントが重なっちゃいましたが、↑は とおりすがり さんに書いたものです。でぶ熊 さんと同時期投稿になっちゃいました

2014/12/17(水) 09:35:30 | URL | バレッサ #iX7yvbak
大久保利光ですか、明治の時 大政奉還・版籍奉還がありました。籍つまり、オイラ達は、天皇家に差し出されました。大使は、エンペラーの家臣です。全権の信任状を、P国民の代表の大統領に呈します。なんとなくおわかりになりましたか。近年では、公務員は、社会的身分であると、もうしております。ですから、教師・教諭は、児童・生徒にたいしての、報道をご覧いただければとおもいます。犯罪集団化しています。だから、オイラ達への人権・敬意は認めないのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/445-216e92f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)