FC2ブログ

スワッピング@グリーンヒルズ

2014/10/20 04:05:05 | フィリピン雑学帳 | コメント:1件

「今からスワップに行くんだけど一緒に行かない?」と従姉妹ミレット夫妻に誘われたので女房と一緒について行くことにした。こう書くと我々4人は某所で開催される秘密パーティーに参加して相手構わずやりまくる好き者夫婦であるかの様に思えるだろうが、残念ながら今回は特殊な性嗜好ではなく至って正常な日常生活に関する日記である。

向かったのはグリーンヒルズショッピングモール。ここは有象無象の小規模焦点がズラーとの軒を並べている市場の様な場所で、1階はスニーカーやTシャツなどの衣料品、上の階は電気製品がメインで、パソコンや携帯電話のショップが溢れかえっているのだが、このフロアにいるのは普通の携帯ショップとちょっと違うのだ。


Greenhills shopping center mallmap


各店舗には新品のiPhoneやGalaxyの最新モデルが入ったボックスが棚に積んであるが、一方ショーケースの方を覗いてみるとノキアやエリクソンの使い込んだらしいモデルが並べられている。これは博物館みたいに展示しているのではなくてこういった中古品しか買えない層相手の売り物なのだが、このショッピングモールにいる店舗の特徴はこういった中古品を売るだけでなく買ってくれるところにあるのだ。

例えばあなたが携帯を買い替えたい場合は、このショッピングモールの店に来てスワップ希望と告げると、店員はアナタのお古の携帯をジーッと眺めたあとで「これは4000ペソで買い取るので、現金29600ペソと合わせてIphone5sとスワップ(交換)でどうだ?」と言ってくる。そこであなたは「差額は28000にしてよ」などと交渉し、だいたい27000くらいで交渉成立となるはずである。





ちなみに交換するのは中古と新品だけでなく中古と中古でも構わないし、買い取りだけでも応じてくれる。そんなの売りは売り、買いは買いで別々にすればいいじゃないか・・と思うだろうが、ミレットの旦那ラフィーによればグリーンヒルズの同じ店舗で一遍に済ませたほうがお得なのだそうだ。

同様のサービスを提供する巨大なモールはグリーンヒルズ以外にも何箇所か有る様だが、携帯やiPadを買い替えたいとお思いの方はグリーンヒルズまで足を向けてはいかがだろうか。なお有る程度の英語と交渉能力は必要になるし、スワップできるのは電気製品だけで衣料品や靴に女房は応じてくれないのでご注意を。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

Greenhills

2014/10/20(月) 19:37:19 | URL | でぶ熊 #3hri4u1c
女房が新婚当時に亡夫と近く住んでいたらしく又駐在時代はワクワクのメンバーだったのでマニラに行くと良く行きます。

亡妻がサイドビジネスでやっていた売れ残り夏物衣料雑貨を店ごと買いアジアに輸出してた事を帰京時女房に話したら同じ事をさせられ40Feeter1本を送ったらfrom Japanと売りボロ儲けしたらしいです。Green Hillsの露天まがいの奥の店が仕入れしたようです。

店は在庫処分費用がなく原価ゼロ、バイト人件費+イントラ+輸出入コスト+海上運賃+賄賂を含んだ税が原価です 笑。
海上輸送、輸出入知識/税関にコネのある在比邦人なら小遣い稼ぎになるでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/390-5dcfcc6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)