FC2ブログ

秋だ芋煮だ団結音頭

2014/10/05 00:16:27 | 昔話 | コメント:1件

筆者が大学時代に所属していた映画サークルには毎年秋の国民休日に奥多摩の川べりにあるキャンプ場に集まって芋煮会を行う伝統があった。もちろん一般のサークルの様に春の新歓コンパや夏の合宿、そして秋の学園祭と行った王道のイベントや、映画サークルとしての自主映画の制作や上映会など年間を通じて行事は盛り沢山にあったが、この芋煮会と云うのは行事の中でも一際異彩を放つ存在で、元サークル員が集まると必ずと言って良いほど芋煮会の思い出が口から出て来るのである。

この芋煮会、いちおう懇親会という名は付いているが、実態は年に一回潰れるまで徹底的に酒を飲みまくる日で、さらに参加者全員が川に落とされ、流され、沈められるという一歩間違えば死人が出る様な滅茶苦茶な飲み会だったのである。当然全てが終わる頃には参加者全員ずぶ濡れで、さらに半分近くの人間は酔いつぶれて動けないという体たらくになっているのだが、なぜだか知らぬが翌年もまた頑張るぞー!と全員で団結踊りを踊るという不思議なエネルギーに満ちた行事であった。

ちなみにこの国民休日は奇しくも筆者の誕生日であるため、筆者は19歳から22歳までの4回の誕生日は皆から無理やり日本酒一升瓶をラッパ飲みさせられた上皆に先駆けて川に流されていた記憶しか残っていない。まあ他のメンバーも遅かれ早かれ同じ目に合わされていたのだけれど、薪で炊いた鍋が出来上がる頃には川原でヘドを吐きながら寝っ転がっていたから、この鍋はロクに食べた記憶がないのである。全くとんでもない行事だったけれど、あれから30年近く経過してみれば筆者の人生で最も記憶に残る誕生日祝いとなっているのだ。





さて当時の筆者は全然知らなかったのだが、この芋煮会というのは東北地方では春の花見と並ぶ名物行事で、秋になると親戚や友人に職場の同僚で連れ立って川原で鍋を炊いて酒を酌み交わす慣わしなのだという。この和気あいあいさはさすが縄文の和やかな香り漂う日の本の国らしき行事である。筆者らの泥酔パーティーには文化的な素養など何も無かったが、どうやら昔サークルにいた東北出身の先輩たちが芋煮会の風習を持ち込み、その後輩たちが何十年もその風習を守って来たようである。

それから芋煮会の最後に踊る団結踊りというのがあって、これは筆者の耳には「ホイサカ ズンバ ズンバ ズンバ♫ ホイサカ ズンバ ズンバ ズンバ♫ エイエイヤ!エイエイヤ!オー!オッ!」と聞こえていて、大学2年生からの3年間は筆者が中心になってこの歌を後輩に教えていたのであるが、先日開催された20年ぶりのOB会で最年長のY先輩から「アレはホイサカじゃ無くてハイスカと言うんだ!」と修正され、さらにはハイスカが正しいことを証明するユーチューブ動画まで送っていただいた。

筆者はあれだけ芋煮会の先頭に立っていたのに、その由来も正しい歌詞も知らなかったというのには赤面してしまったが(芋煮会という名称も誰かが勝手に付けたのだと思ってた)、その後もこの芋煮会が後輩たちには継承出来たのだからまあいいじゃないか!と今は思っている。伝統などというものは参加者全員が楽しめなければ残っていかないのだから、内容が多少間違っていても年に一回徹底的に酒を飲むという習慣が後世に伝わっていけば良いのだ。





さてそうこうするうちに筆者の誕生日が近づいてきた。移住最初の年である昨年は親戚全員がエスター叔母さんの家に集まってびっくりパーティーをやってくれたのだが、今年は流石にビックリとはいかないので親戚代表から「何か要望があるか?」と聞かれていたのだ。なので筆者は「川原でキャンプをしたい」と言ったところ、この代表は一瞬ハァ?という顔をしたが、これは日本の伝統的な行事なのだ!と説明すると、この代表は深く意味も考えずに「OK」と言った。

筆者には子供がいないしタガログ語も出来ないから、この親戚のガキたちには近づきがたい日本人という印象しか持たれてないし今後もずっとそのままであろう。まあ別に筆者はサンタクロースになる気もないから別に好かれたいとも思わないが、死んだ後で全く忘れ去られるのも悲しいので、このガキ達が大人になった時に「あの日本人が主催する芋煮は実にひどい体験だったな…」「ええ!アタシなんかいつも川に沈められてたのよ!」と語られる事でガキどもの記憶に残ろうと思っているのである。

オヤジ達には徹底的に酒を飲ませて潰れさせ、ガキはふんずかまえて川に流す。おそらく女性陣から強烈な抗議の声が上がるだろうが俺の誕生会なんだから気にすることは無い。まあ最初の年は割と浅めの川にしとけば良いだろう。それから最後は団結踊りで〆ることにするが、ところでこのハイスカズンバって日本語なんだろうか?それとも縄文語?。やはりガキ達が後々口ずさめる様に語呂の良いタガログ語を見つけておかなくっちゃ♫!。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

2014/10/05(日) 02:40:08 | URL | hanep #-
フィリピン@芋煮会最高ですね!これは比国初でしょう。
しょうゆ(日本から入れたオリジナル)持参で参上したいです、
なんちゃって...
(あ、宮城風なら味噌ですね。)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/375-4b6f80c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)