FC2ブログ

シリアで拘束されたニューハーフの前世

2014/08/22 00:05:14 | 事件と陰謀論 | コメント:1件

シリアで武装勢力ISISに拘束された民間軍事会社PMC代表の湯川さんについて、某掲示板で「こんな馬鹿死ね」「早く首チョンパ映像が見たい」などと心無きコメントが多数寄せられているのを見て暗澹たる気分になった。たしかに今回の湯川さんの行動はあまりに軽率であるし、拘束前まで行動を共にしていた反政府組織も「傭兵と言うより観光に来ていた感じ」と実情を暴露されてしまうなど湯川さんの評判は日々劣勢になっているが、早く首を切られろ!というのは同じ日本人としてあんまりでは無いかと思った。

さて某掲示板を見ていると、湯川さんは以前自殺未遂を図ったことがあるが、その方法は自らチ○コとキ○タマを切り落として出血多量死することだった!という記述をたまたま見つけた。また嘘八百書き込みやがって・・とその記述を見た時には呆れてしまったが、そこのリンク先が貼られていたのでクリックして見たところ、驚くなかれこれは湯川さん本人のブログであり、なんとそこにチ○コとキ○タマを切り落としたくだりが自身の言葉で書かれていたのである。
リンク先 ttp://ameblo.jp/yoshiko-kawashima/entry-11678839529.html

どうも湯川さんは事業に失敗して自殺を図ったようだが、気になったのは「自殺に失敗したら女として生きていく」という一文である。たしかに湯川遥菜(ゆかわ・はるな)というのは女っぽい名前だ・・。それで名前を調べて見たところ湯川正行というのが彼の本名で、自殺失敗後に湯川さんは遥菜という通名を名乗り出した事がわかった。そういえば写真に写っている茶髪でぽっちゃりした感じの顔つきとムッチリした腰周り、そしてうっすらと化粧をしているかのような唇と目の周りの微妙な色合い・・。どうも湯川さんは去勢しただけではなくニューハーフなった様である。

さらに湯川さんのブログを読んでいると、ニューハーフに関すること以外にも「僕はグロテスクな形をした食べ物が嫌いで、北京ダックや魚の頭など姿形が残っている食べ物は食べられない!」などとても傭兵は務まりそうにない発言や、田母神元空幕長とのツーショット写真があったりと彼のアンバランスさが垣間見えて中々面白いが、途中でこの男の真の姿を表す一文をついに発見した。そこには「自分は川島芳子生まれ変わり」と書かれていて、川島芳子の母校である松本蟻ヶ崎高校を訪問したりしているのである。





ある一定年齢以上の方ならよくご存知の通り、川島芳子は日中戦争の最中に「男装の麗人」と呼ばれた日本側のスパイである。しかし上坂冬子の著作によれば李香蘭と同様に日本の戦時プロパガンダ目的で利用された虚像のアイドルであり、実際にはスパイとしてはまるで役に立たなかったらしい。しかし清王朝の王族の子として生まれた事が災いして日本降伏後に漢奸として国民党軍に処刑されてしまったことで、悲劇の女として戦後もずっと偶像化されてしまったのだ。

この川島芳子と湯川さんと比べてみると意外にも共通点が多い事に驚いてしまう。二人ともトランスジェンダー(ただし川島芳子は女→男で湯川さんと逆)、軍や政治家との関係を誇示する(川島芳子は田中隆吉陸軍少将や笹川良一の愛人だった)、ミリオタでスパイマニア、そして自分の虚像を作り上げることに快感を覚える異常な虚栄心の持ち主であることなどである。

どうも湯川さんは川島芳子に自分を重ね合わせ、そして現代の男装の麗人ならぬ「ミリタリールックのニューハーフ」として川島芳子同様に日本の女子高生達にキャーキャー言われたかったのでは無いだろうか?(川島芳子は国民党軍の撃滅や清朝復興よりも自分のブロマイドの売れ行きの方が気になる様なスター気取りの民間人だった)。なので湯川さんはシリアに傭兵に行ったのでなく、傭兵経験があってジャーナリスティックなアイドルとして日本で注目を浴びることを目指していたのだろう。だとすると彼の不注意な行動も全て説明がつく。

さて昨日ISISに拘束されたアメリカ人が処刑され、湯川さんの生命は危険な状態にさらされているというのに、こんな人を馬鹿にしたような日記を書いてしまい大変不謹慎なことをしたと反省しているが、それにしても湯川さんという人物は大変興味深い。ここは是非とも生還していただいて、日本のバラエティー番組に出演して国際情勢を語ってもらいたいものだ。なおイスラム過激派は伝統的に女子供は殺さないので、ニューハーフの湯川さんは心は女ということで無事釈放してくれることを切に願っている。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

ダジョウブ、ダカラ...

2014/08/22(金) 06:13:50 | URL | 傭兵カット #5bAGT/qc
反省せんでもよろしいて。こんなオッサン(もうオバハンかな?)無事日本に帰って来たらきたで、また煩いヤカラが増えるだけでっから,,,。日本のTVのウザさはこういう人物を見せモン的に出すところにありますわ。自分さらけ出してナンボの人間は賞味期限切れたらゴミ箱行きですわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/332-7438a1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)