FC2ブログ

フィリピンお見合いツアーに要注意

2014/08/16 00:03:24 | 人間万華鏡 | コメント:2件

数日間リサール州のド田舎に帰郷していた女房が家に帰ってくるなり「あんた!ウィルマのこと覚えてる?」と言った。おおっ!なつかしい!覚えてるも何もあのセクシー・ウィルマだろ?それが一体どうしたんだ?と聞き返すと、日本にいるはずのウィルマが何故かリサール州にいて、十数年ぶりの再会なので一緒に食事をしたところウィルマは旦那を捨ててリサール州に戻って来たのだという。

このウィルマというのは90年代に香港に出稼ぎに来ていた家政婦で、当時は毎週末に筆者の家に遊びに来ていたのだが、同じ同郷の女たちに比べるとウィルマはかなり浮いた存在だった。髪の毛はまっキンキンに染めてて化粧は超ド派手、服装も場末の風俗店の女のようなスケスケルックで、家政婦よりも砵蘭街(ポーランガイッ、香港の最下等売春街)で働いたほうがいいんじゃないか?と思わせる女だったのだ。

むろん派手なのは外見だけでなく、下半身の乱れっぷりの方も相当のものだった。毎週末に筆者の家に寄った後はワンチャイにあるネプチューンというディスコに赴いて、そこにたむろってるクズ白人をピックアップしては近くのラブホテルへとしけこみ、その後はストロベリーという別のディスコでインド人の男を引っ掛ける。あたし男がいないと頭がおかしくなるのよ!と同郷の女たちに吹聴しているような腐れ女だったのだ。

しかしこのウィルマも筆者の家に遊びに来るようになってから考えが少し変わって来た。このまま家政婦では終わりたくない・・。よしっ!アタシもシエナ(筆者の女房のこと)みたいに日本人を引っ掛けよう!。引っ掛けるのはあたしの十八番だもの!。それでウィルマは家政婦の仕事をすぐに辞めてフィリピンへと戻り、日本人とお見合いをアレンジするエージェントに登録、それから1年位して年配の日本人と結婚したと聞いた。ここまでが筆者の知っている話だった。





「てっきり日本で幸せに暮らしているのかと思ってたけど、なんでフィリピンに戻って来たのだ?」と女房に聞いたところ、女房も同じ疑問を持ったのでウィルマに聞いたそうだ。ところがウィルマは「全て計画とおりよ!」と言って笑ったそうである。ウィルマはあくまで金のためだけに結婚したのであり、お見合いツアーのフィリピン側窓口の従業員に多分金を払ったか身体を提供してツアーに参加した日本人のうち一番金を持っている男を聞き出し、すぐに色仕掛けで中年オヤジを籠絡したという。

さて日本に来てからウィルマは旦那にずいぶん尽くしたと自慢したが、その代償はフィリピンの家族への毎月の資金援助、土地と家の購入、賃貸用アパートの建設など相当高くつくことになった。おかげで旦那とウィルマの日本での家計は相当苦しいものになったが、フィリピン国内での資産形成は着実に進んでいたので「あと10年」「あと5年」と来るべき離婚の日まで必死に耐えたそうだ。そして旦那が60歳となりこれから家族とゆっくり出来るようになった矢先にウィルマから離婚を申し出たらしい。

だけどウィルマには子供、それも年代から考えて中学生くらいの子供がいたはずである。それで子供もリサール州に戻って来たのか?と聞いたところ、なんと子供は今でも日本にいて別れた旦那が養育しているのだそうだ。しかも・・・これは女房が別の場所でクラスメイトのアイリンから聞いた又聞きの話だが、酒に酔ったウィルマは子供の実の父親は旦那ではなくウィルマが日本で引っ掛けた男だと白状したらしい。唖然としているアイリンの前で「誰があんなバボイ(豚)の子なんか生むもんですか!」と言って大笑いしていたそうだ。

ウィルマの話を聞いた女房はあまりの酷い話に呆れてしまったそうだが、ウィルマはあの豚はアタシみたいな美人と結婚できたって喜んでたのよ!それに比べれば使ったのは大した金額じゃないわ!だいいち一緒にお見合いツアーに参加したフィリピンの女達だって全員似たようなもんよ!と言って誰々はいくら稼いだ、毟り取ったと説明し出したそうである。まあ恋愛と結婚は別、結婚相手の健康よりも実家の家計が優先というのがフィリピン女の常識だが、ウィルマの旦那の失われた人生を考えると暗澹たる気分になって来た。ウィルマはまさに吸血コウモリのような女だったようである。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント

良薬口に~とやら. . .

2014/08/16(土) 06:17:51 | URL | ハイカイオジさん #5bAGT/qc
やっぱり、いるんですねぇ、毒婦...。何か盛られてpatayするよりまし...、っていう所でしょうか...? 焦ってるオジサン、気をつけましょうょ、って俺の事か...。

2014/08/17(日) 10:02:50 | URL | romirey #k3IayAQQ
生命保険加入→殺人→保険金+遺族年金ゲットよりまだマシかなとは思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/327-bf1d2d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)