FC2ブログ

映画「インターンシップ」試写会に行ってきた

2013/08/13 13:22:27 | 映画音楽文芸 | コメント:0件

昨日の夕方、女房の数多くいる親族の一人アニーから「映画の試写会に来てくれないか?」との電話を受けた。配給会社があちこちのスポンサーに招待券を送ったのだが、台風の影響で観客が思うように集まらず、このままでは配給会社のアメリカ人のボスがオカンムリになってしまう。この際全然関係なくても良いから頭数だけ揃わせたいと言うので、普段からヒマにしている筆者と女房は親族をかき集め、これ幸いとエドサのロビンソン・ギャレリアに行くことにした。
   unnamed.jpg

映画「インターンシップ」は、冴えない会社をリストラされたもっと冴えない二人の男が、世界一待遇の良いグーグル社の社員になるべく同社主催のサマーインターン制度に参加、どう見ても落ちこぼれのインターン達とチームを組み、四苦八苦の末に見事に採用を勝ち取るという昔の少年ジャンプのようなストーリーである。正直コメディとしてはイマイチなのだが、チームワークとリーダーシップのくだりや、グーグルと言う会社のユニークさは興味深い。もっといろいろ書きたいけどネタバレになるので内容について書くのは省略します。
   wk-internship0607-2.jpg

女房および同行者はあまり面白くないと評価していたが、つい半年前まで頭カチカチの日本企業で働いていた筆者は、アメリカと日本の組織風土の違いとかいろいろ頭の中で整理できて結構楽しむことができた。これってコメディー映画にするよりも、ビジネススクールとかでシリーズ化して映像販売した方がいいんじゃないかな。渋い顔して小難しい議論をしているのが仕事と思ってるMBAホルダー達は、時間があったらこの映画を見てみたらいかがでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/30-2592a32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)