FC2ブログ

日本の旅行への不安を煽る中国系メディア

2014/06/18 00:12:59 | 香港中国 | コメント:0件

香港でかつて一緒に働いていたキャンディーという女からチャットが飛んできた。コヤツは今から20年前の最初の赴任時にアシスタントだった小娘(当時)で、仕事外でも一緒にあちこち遊びまわった筆者の可愛い妹分である。さてチャットには家族で日本に旅行に行くことを計画しているが、息子が心配してるので日本は本当に安全なのかどうか本当のところを教えて欲しいと書いてあった。いったい何を言ってるんだろう・・?キャンディーは研修名目で何回も日本に遊びに行かせていたじゃないか・・?しかし次の一言で質問の意味を理解できた。そこには「日本のどの地域なら空気と水が安全なのか?」と書いてあったのだ。放射能を恐れていたのである。



さて背景をかいつまんで説明すると、キャンディーは馬鹿では無くむしろ頭脳明晰な方だし、香港人は反日どころかかなり親日的な民族である(筆者は15年も香港に住んでたので信用して良い)。そして香港人が旅行で行きたい国ランキングでは(筆者は未だに理解できないが)だいたい日本がトップにいるのだ。まあ確かに2011年の大震災直後には放射能への恐怖から香港人は日本に行くのを怖がっていたが、数ヶ月後にはそんな事はすっかり忘れてしまって再び日本日本と言い出していた。なお一部の人間は放射能への不安が原因で海外からの観光客が減ったと主張するが、香港人の場合は実際は円高だったから日本行きを諦めてマレーシアとかタイに旅行していたのである。



キャンディーは筆者にとっては大事な妹分であり無責任に「大丈夫!」とは言いたく無かったので、確実に安全との確証は無いが、自分の老いた叔母達は震災後もずっと東京に住んでいて健康診断の結果はべつに何ともない事、それに1週間程度の旅行なら原発の近くに行っても被曝量は大したことが無い事、ただしせっかくの旅行を不安で過ごすのは無意味だろうから大阪や京都など福島から遠い場所に行けば良い、それに食いもんは絶対に西日本の方がお勧めだよと答えると、キャンディーは「ありがとう。アタシも安全だと思っているんだけど、最近日本のコミックのことが香港でも評判になっているのよ」と書いてきた。そう・・「美味しんぼ」の件を香港の親中派メディア(中立メディアは香港には無い)が盛んに報じているようなのだ。



筆者はこのマンガを読んでいないし、既にあちこちで散々論争を巻き起こしている様なので内容について今更ここで何も言う事は無いが、やっぱり(当たり前だけど)中国はこういうチャンスを絶対に見逃さないのだな・・とつくづく感心した。筆者は中国人相手に20年も切った張ったをしてきたから、相手に隙があれば絶対に手を突っ込んでくる中国人の癖は身を持って体験している。意見が分かれても最終的には結論を出して行動に移すアングロサクソンに比べると、八百万の神がいる日本は論争しても曖昧のまま放置して各自が勝手に解釈してしまう余地を残してしまうので元々が敵対国の分断工作に対して脆弱なのだ。なのでこの件については中国に腹は立つが文句を言うのは筋違いである。日本を貶めたがっている中韓二カ国に格好の材料を提供しているのは今も昔も日本人自身だからだ。



画面を見ながら悲観的に思いにふけっていると、キャンディーから「やっぱりアンタに相談して良かったわ!でもアタシはやっぱり日本が大好きだし、子供も前から秋葉原に行きたいって言っていたから東京に行くことにするわ♥︎」と書いてきた。なんだよ・・左巻きの連中よりもよっぽど日本を評価している人間がここにいたじゃないか。キャンディー!お前は昔からイラストが得意だったから息子と二人で日本旅行記の漫画でも書け!。それからお前が好きな上野の寿司屋で腹一杯食わせてやるから、俺のことを頼りになる親切な日本の叔父さん役で登場させてね。それから腕を駆使してハンサムに書くように♥︎





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/267-87fa83e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)