FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポレス女史が入院中にセッ○ス疑惑

2014/05/25 00:05:22 | ニュース | コメント:1件

左足の親指を痛めて歩行困難になってしまっため自宅に篭り切りの生活になってしまった。まあ怪我のお陰で香港の叔父叔母主催のラユニオン旅行をバックれる事が出来たのは好都合だが、女房や義妹に姪の3人は運悪く叔父一行に捕まったため、現在我が家に居るのは筆者と家政婦だけになってしまった。

さて階下でテレビを見ているとニュースキャスターが「ナポレス!」「セックス イン ホスピタル!」とか声高に言っているのが聞こえた。はて?ポークバレル疑獄の主役であるジャネット・ナポレス女史は公聴会で洗いざらい真実をぶちまけた後、子宮筋腫?の手術でマカティの病院に入院中のはずである。

タガログ語のニュースであったので内容は良く分からなかったが、どうやらナポレス女史はアソコからの出血が止まらなくなってしまったが、医者は女史が病院内で誰かとセックスしたに違いないと断定した様である。病院で・?子宮筋腫なのに・?。一方女史の弁護士はセックス疑惑を否定、さて真実はどちらだ?というセリフでニュースは締めくくられていた。


娘のジーン・ナポレスならともかく、ガマガエルの様な50代のナポレス女史が病院で男と一発やったなど想像したくも無いが、さすが金への執着力はフィリピン随一のナポレス女史、あっちの方の欲望の強さも野獣か昆虫並みの様である。さぞかし若い男のチ○ポを何本も貪り食ったに違いない。やがてグロ専門のAV業者もビックリの絵が頭に浮かんで気分が悪くなって来た。

さて気分転換にコーラでも飲もうと冷蔵庫の方を振り返ると家政婦のラセルがなんだか嬉しそうな表情を浮かべてテレビ画面を見ているのが見えた(このオバちゃんは実は好き物なのである)。そしてコーラの大瓶とグラスを手にした筆者の方を振り向くやネットリした目をしてニヤリと笑った・・・。

悪寒を感じた筆者は足の痛みを我慢して一気に二階へと駆け上がりドアにロックをかけた。女は灰になるまで・・という諺もある位だからナポレス女史と違って金に縁のないラセルでも油断がならない・・。発情した家政婦に強姦されない様に今夜は籠城しなければ・・。女房よ!早く帰って来てくれ!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

2014/05/25(日) 13:15:18 | URL | カイビガン #RmVAfd/w
病院でイケメンの若い看護士がいたんでしょうかね、、まさか、手術後ではないんでしょうが

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/243-3906c7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。