FC2ブログ

和の世界に巣食う毒虫たち

2018/08/08 12:18:40 | ニュース | コメント:4件

日本のワイドショーで日本ボクシング連盟会長の公私混同とも言える独裁者ぶりが報じられていたが、グローブの独占販売権を持っているのが山根会長の親族の会社だったとか、それが何が悪いんですか?と会長が居直った等々のニュースを聞くにつけなんと言うか思い切り頷いてしまった。

と言うのは筆者がいた会社、正確にはそこの香港支店だが状況的に同じだったからだ。筆者が赴任したのは1990年代の半ばで、まだ二十代だったから当然ながら思い切り仕事をしてやろう!と息巻いていたのだが、着任早々日本人赴任者の先輩に言われたのはチャンさんには絶対に逆らうなよな・・というおかしなアドバイスだったのだ。

チャンと言うのは支店のナンバー2で現地採用組トップの香港人だったのだが、よくよく聞いてみると支店の実質的な最高実力者はこのチャン氏であり、全ての香港人スタッフにとっての親分はナンバー1の日本人支店長ではなくチャン氏だから、ちょっとでも逆らえば下から突き上げを喰う事になるぞ!と脅されたのである。

日本から来た支店長というのは4~5年いたら帰国する腰掛けみたいな存在であり、それにいくら社内エリートと言えども結局は無菌室の住民でしかないわけで、なんでも有りの中国人の世界で生き残っていけるだけのノウハウなんか持ってないから、時間が経つにつれ現地人の実力者の言いなりになってしまい、年を追うごとにチャンは増長していったらしい。

筆者が赴任した頃には売上500億円のうち30%相当がチャンの親族が経営する販売代理店に流れていて、ここへは業界最安値で卸している上に(巨額にマージンが落ちたという意味)、モノ不足になれば最優先でブツが渡される仕組みになっていて、さらに新たに任命した中国国内の包括代理店もチャンの愛人の弟がオーナーという体たらくであった。





ただチャンが築いた寄生虫帝国の詳細話は書けばキリがないから別の機会に書くけれど、筆者がここで言いたいのはそうしたチャンの悪行について日本人の経営者たちはモノが言えないだけでなく、重要なのは香港人たちは誰一人例外なく「チャンは上手く立ち回った」と非常に肯定的な見方をしていた事なのだ。

これが日本人ならいくらかタバコ屋の婆さんだろうと「チャンは悪党だね」と印象を持つものだが、しかし香港人たちは誰ひとりそうは思わなかったという事なのだが、ここで皆さんに質問である。なぜ日本人と中国人ではこうも評価が分かれるのか判りますか?それは儒教、あの孔子の儒教が中華文明圏の人間の志向回路に深く刻まれてるからなのだ。

儒教と聞くと日本人は道徳的な哲学と勘違いするが事実は全く逆であり、価値がある人間はあくせく働くことなく花鳥風月を愛でていればよい!というのが儒教の表側の本質なのだけれど、これ言いかえるとあくせく働く人間は教養がない下等な人間でしかなく、そんなの同じ人間としてみなす必要はありませんよ!という歪んだ選民思想が裏書されているのだ。

で、ここで問題なのは花鳥風月を愛でているだけの儒教的高等遊民が一体どうやって生活費を稼ぐのか?という事で、ずばり儒教民族の考えだとまずは地主や株主あたりの不労所得を得ることが頭に浮かぶが、その応用系として「弱い者、知恵の足らぬ者に寄生して毟り取る」、「騙す」「盗む」方策も儒教的には正当化されるわけである。

で、話を日本ボクシング協会の山根会長に戻すけれど、昨日の日記で書いた通りこの男は朝鮮からの帰化人であり、この民族は中国と同じく儒教、というか朝鮮半島の儒教よりもより観念的でタチが悪いヤンパン思想で染まっているから、だからオレが権限を行使して公私混同して何が悪いんだ!と本気で思ってるのだ。





オレは密航朝鮮人の末裔から日本のスポーツ団体のトップに上り詰めたのだから徳が高いのだ、お前らと違うのだ。だからオレが特別扱いされるのは当然だし、オレの権限を最大活用して私財を溜め込んで何が悪いんじゃ!と信じて疑わないし、それはこの男に限らず儒教文明圏全ての人間の共有価値観なのである。

で、この山根会長が今後どうなるかは推して知るべきだが、ちなみに筆者の元上司だったチャン氏がどうなったかと言うと、筆者が赴任して数年後にチャン氏は重い病に蝕まれていることが発覚し、長期療養と言う名目で死を待つ身となったのだが、その際にずっとチャンにゴマを刷ってきた香港人部下たちが突然と手の平を返し、えげつなく何もかもはぎ取られて失意のうちにこの世を去ったのだ

権勢を失ったのは徳を失ったのと同じだから叩いたって構わない「池に堕ちた犬を打つ」思想。これも儒教の感覚であり、チャンはこの儒教的な栄枯盛衰を身をもって体現したのだけれど、さてさて何で筆者がこんなことをグダグダ書いているのかと言うと、今現在酔っているのと何となく20年も昔の話を書いてみたくなったからだ。

なおチャンの葬式で一番沈痛な面持ちでいたのは寄生されてきた日本人たちであり、一方チャンに擦り寄って甘い汁を吸っていた中国人たちがちょっと顔を見せてさっさと引き上げる様を受付係として見ていた筆者は「この民族に対しては自分の良心を見せることなく、他民族とは別対応しなければ我が身を失いかねない」とその時誓ったのだ。

だから皆さんに言いたい。もしもあなたの周辺に儒教の民、つまり中国人と朝鮮民族がいたら、彼らに対して純日本人的な接し方をするのは禁物です。いまあなたが100円出せば翌日平然と200円を要求し、果てはアナタの家を奪い、そしてあなたの子孫に対し未来永劫の奴隷契約を迫るのがこの連中です。はっきり言いましょう。この連中はカマキリみたいな捕食生物です。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

たしかに!

2018/08/08(水) 12:33:13 | URL | 名無しさん #kEawCMz.
実際に思い当たりますねえ。
父親も、もう少しで大事な資産を奪われるところでした。

どこでもありがちな話

2018/08/08(水) 12:53:59 | URL | ponpon #-
フィリピンも福建省出身の中国人共に乗っ取られたような国だからね。
400年前に労働者で流れ着いた中国人に土地から銀行から乗っ取られてざまあない。スペイン系は落ちぶれてるのが多い。

近場の朝鮮人達でも高利貸しから成り上がって、パチンコ屋から病院経営してるのも居るね。
フィリピンにも朝鮮人達が増殖し続けてますが、腐敗しきった公務員とお似合いとか。(笑)

2018/08/09(木) 11:23:30 | URL | oyoyo #-
チョン山根会長は辞めたけど、残りの在日やらを炙りださないと、いかんわ!
腐り切った奴は皆追放してから、新しく組織を作り直さないとね。

2018/08/11(土) 17:04:10 | URL | 名無しさん #-
youtubeを見てたら、絶賛されてるオムライスがあり、料理人の顔をよく見れば、朝鮮人の雰囲気ぷんぷんしてたので、名前を調べました。

京都のキチキチというレストランの店主でした。
名前を検索すると、幸村元吉という名前。
その名前で、朝鮮人だと確信しましたが、その人は数年前までは金村元吉という名前を名乗ってたことがネットで判明しました。
帰化して幸村姓にしたのか、通名だから苗字を簡単に変えることができたのか知りませんが。

この手の顔立ちで、朝鮮人とすぐ見分けつくようじゃないとダメだと思います。

このブログの読者も、京都のキチキチで検索して、名前を確認すれば彼が朝鮮系であることは
わかるでしょうが。

朝鮮人は成功者も多いのだから、こそこそ隠さないで出自を明らかにすべきなんですよね。
犯罪者も確かに滅茶苦茶多いだろうけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1572-e8537a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)