FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意志の無い女、また同じ失敗を・・

2018/07/16 14:45:22 | 親戚付き合い | コメント:1件

女房の妹の娘イナが会社を辞めていた事が判明した。大学で会計学を専攻したイナは3年前からオルティガスにある会計事務所、と言ってもコールセンターみたいに欧米の会計事務所のBPO(委託業務先)に勤めていたのだが、ついに精神的に参ってしまったらしい。

ここ10年ほど大学卒フィリピン人の最大の労働受け皿はこのBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)になっていて、女房の従兄妹たちも数人がこの仕事に就いているのだけれど、夜勤かつ顔の見えない相手との激務からか精神のバランスを崩してしまうケースが案外と多く、従姉妹のメイなどはシャブに手を出してしまったのである。

で、現在リサール州の田舎にある実家に戻ったイナは精神リフレッシュ中しているはずなのだが、困ったのは娘がドロップアウトしたことに女房の妹が大変失望してしまったことで、従姉妹ミレットが帰省時に目撃したところによると、うつ病患者には最悪の「何かあればお小言を投げつける」を実践しているらしい。

しかし筆者の見るところイナは牛とか羊、バクみたいな愚鈍系な動物であるためオフィスワークにはそもそも向いてないし、それにイナ自身は子供の頃からハムとかチーズ作りに興味があってロスバニョスにある大学で食品科学を学びたい!と明言していたのを、仕事探しに優位だからと周囲が勧めるので会計学専攻に切り替えたのである。

だからもともと素材が悪いからメッキが剥がれただけなのだけれど、さてこのイナは今後は食品加工の会社かチョコレート屋あたりに弟子入りするのかな?と思っていたら、なんとサウジアラビアかマカオに出稼ぎに行こうと思っている!とミレットに漏らしていて、その理由を聞いて筆者は「また同じミスを・・」と呆れてしまったのだ。





サウジアラビアには幼い頃に別れた実の父親と継父の2人が、マカオには従姉妹ボーヤがいるから安心だ・・という母親の低次元な意見をそのまま受け入れたようだが、だけどサウジの父親ってのは建設現場の労務者管理係だしボーヤはカジノのウェイトレスだから自分がやりたい食品加工とも全然関係ない分野なのだ。

筆者も四半世紀ほど働いて色んな人間を見て来たけど、成長性とか縁故とか或いは格好が良いから!みたいな理由で選んだ職をちゃんとこなしていける人、つまり全く向いてなくとも何とかやり通せる人というのはせいぜい四分の一くらいで、イナのように能力的に下半分にいる人間はどこかに軋みが来て壊れてしまうものである。

もちろんフィリピンの公務員みたいに遊んでいても給料がもらえる立場なら話は別だけれど、BPOとか海外出稼ぎなど言わば国際競争にさらされる分野ではその分野に才能があるか、あるいは向いてなくとも何とか誤魔化せるだけの経験があるか、またはその分野が好きなのか?がモノを言うのである。

で、まあ別にイナを不憫には思わないけれど、一応親戚だからそういう話を女房経由でイナの母親にしたのだが(目下筆者と義妹は疎遠になっているため)、これがもう、ダメなのね・・。会計がダメでも海外出稼ぎ(OFW)なら世間体が良いじゃない!みたいな他人にどう見えるか?という話ばかりして本質的な事が理解できなかったそうである。

という事でイナはこれからパスポートを申請し、現在里帰り中のボーヤからドバイやマカオ勤務の話なんかを聞いているそうなのだが、筆者は、いや正確には親戚たちの半分くらいは「まあ海外出ても2年も経たずに戻ってくるだろうな」と思っているのだ。それとさぁ、仕事がどうこう以前に母親の言う事を何もかも受け入れるのを止めろよな。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

会計事務所ねえ

2018/07/16(月) 15:50:51 | URL | ponpon #-
それって、フィリピン人が一番不得手としている算数ですね。(笑)
学校の先生になると大学に行ってたのが、次に逢ってみるとコールセンターで勤めてて、単に給料が高かったという理由。
やっぱりフィリピン人の頭は将来のこととか考えられない単細胞なんだと納得しました。
多分もう辞めてるでしょうね? あんな所5年も勤めてたらノイローゼになるのではと信じてます。

フィリピンの精神病院とかも高いし保険とかも入ってないでしょうから、その辺りの事情はどんなもんですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1549-fcd32fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。