FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒帯呑兵衛のツマミの美学

2018/06/30 13:36:51 | グルメ | コメント:1件

大阪で筆者が好きな酒場はいくつかあるが、その筆頭は大阪・阿倍野にある明治屋である。以前この店について日記にしたことがあるが、十数種程度のツマミと冷酒を供するだけのこのモノクロ映画に出てきそうな居酒屋は奇妙なくらい凛とした空気が漂っていて、ここに集う客たちも半世紀くらい酒を飲み続けたような黒帯呑助ばかりなのだ。

店に入って貰えばすぐにわかるが、ここは一人呑みの客ばかりで各自黙々と酒を呑んでるだけ・・。余計な会話や世間話に興じる人間は皆無で、酒場というより図書館を想像していただいた方が良いのだが、それもそのはずこの店の出す日本酒はお単なる八海山の本醸造ながら全く別物と思うほどの逸品なのである。

で、先日も筆者は昼間から明治屋に呑みに出かけたのだが、あいにくこの日は暑いため汗を随分かいてしまい、喉がカラカラになったので席に着くなりビールを頼んだが(当然ここのビールはキリンラガーである)、その瞬間にカウンターの奥にいる常連らしき老人(黒澤映画に出てくる千秋実に似ている)が筆者の方を見て・・フフンと笑ったように思えた。

エッ?おれなんか変なことをした?と思う輩はこの店に来る資格無しである。ここは日本酒を呑む店、言わばヨーロッパのワイン専門バーみたいな店なのだから、最初にビールを頼むというのはルール違反で無いけどちょっと礼儀知らずになるのだ。そして筆者だってそんな事はわかってるけど、渇いた喉に冷酒だと引っ付いた感じがするから、仕方なくビールを頼んだんだよ!と心の中で叫んだが、しかし次がまたマズかった・・。

ツマミにきずし(シメサバ)とシマアジの作りを頼んだのが、これがこのジジイの軽蔑心を煽ってしまったらしく何だか冷ややかな目で見てやがる。日本酒といえば刺身だろう!というのは白帯呑助どもの世界観であって、たこ焼きツマミに朝からビール飲んでる天満市場近辺のオヤジみたいにもっと当たり前のもの、例えば煎餅や沢庵みたいなケチなツマミで二合でも三合でも呑むのである。





で、まあその日はなんやかんや波長が合わないので冷酒を一合だけ追加してその場を辞したのだが、その次に明治屋を再訪したら・・千秋実のジジイがカウンターの全く同じ席に座ってやがったのだ。それでまた冷笑を浴びせられるのも嫌だから最初に秋田の村正を一合頼んだのだが、ふとこの千秋実の手元を見たら・・・なんとそこにあるのはジャコおろしですがな。

いくら黒帯呑助の店とはいえ一応はウルメイワシやシュウマイ、出し巻き卵、どて焼きくらいあるのに、このジジイは事もあろうにジャコおろしだけでずーっと呑んでいやがるのだ。いつお迎えが来てもおかしくない年なのにあんたそこまで呑みたいの?と呆れたが、その一方で余計なモノを一切省いた禅宗的な酒道の極みに・・ちょっと畏敬の念を抱いてしまったのだ。

どうしよう・・ここできずしや美味そうな焼き鳥とか頼むのは癪である。それでメニューを眺めたらメザシなんてシンプル・イズ・ビューテホーなのがあったが、やっぱりここで一番光っている、いやむしろ燻んでいると言うか侘び寂び簡素の最先端にあるのは・・やっぱりソラマメだわなぁ・・。

だけどソラマメで酒を呑むってのはいくら何でも・・と目線はメニューの手前で輝いているどて焼きに釘付けになったが、しかし筆者のこれまでの人生でソラマメをツマミにした事はないし、今後も絶対にあり得ない・・。それで人生一度だけの事をやってみよう!と決心した筆者は如何様に考えてもコスパが合わないツマミを頼んだのだ。

そしたら・・これ・・凄いのだ。刺身や焼き鳥みたいに強烈な味がしないぶん口の中がフレッシュに保たれていて、だからこそ日本酒の味が鮮明に感じられるのである。ホエー!こりゃ美味いわ!と驚いた筆者は福井の黒龍を一気に吞み干し、次の酒を頼もうと顔を上げると、カウンターの斜め向こうにいる千秋実が筆者の方をじっと見ていて・・コクリと頷いていやがった・・。ありがとう老師、生きていたらまた来年会おう。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

2018/06/30(土) 14:07:21 | URL | 名無しさん #-
ご無事で何より。
丁度ソラマメが届きました。
今日みたいな暑い日は、焼きソラマメで冷酒をぐいっといきます。
良い情報を有り難うございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1533-923dcc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。