FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントへの回答

2018/05/03 00:28:14 | オカルト系 | コメント:2件

先日エノキという文字は穢の気という隠れた意味があって、「榎」という地名や苗字を持った人間はケガレと不可分の関係にある!と日記に書いたが、その際にとある凶悪犯罪者と野球選手のことに触れたら、日記を読んでいただいたお二人の方から「それはちょっと違うのでは無いか」というご指摘をいただいた。

まず最初の植松聖の生家の近くには「榎」のついた苗字をもつ人たちが数多く住んでいるという筆者の説に対し、植松聖は朝鮮系であって純日本人のケガレ階層とは別ではないか!とのご指摘を受けたのだが、これはおっしゃる通り植松は在日であり、同じく差別される身分とはいえ出自は全く別物であることに異論はない。

これ実は筆者の記述で両者の紐の結び目が抜けてしまい、日本に移住(不法入国)した朝鮮人はケガレ階層の最初は集落に潜り込む傾向が強かった、つまり植松聖もそういった場所に住んでいた可能性が高いということで、その地域に「榎」苗字が多いのを思い出した筆者は「なるほどな」と頷いてしまった・・と説明しなかったせいである。

京都の崇仁地区に隣り合わせる形で広がる東九条地区、上野や浅草、大阪西成に住み着いた在日だちなどケガレ階層と在日が混ざり合っている地区は日本中に数多くあり、これはケガレ階層地区が昔からよそ者を受け入れてきた事が大きく関係していると思うのだが、東京と神奈川県の間を流れる多摩川沿いでも同じ事が起こっていたのだ。

刑事機構の末端に位置付けられたケガレ階層、これはよく知られるEではなくHの方だけなのだけれど(これ非常に重要)、江戸の防衛のために多摩川沿いに配置されて独自の集落をあちこちに形成していところへ日韓併合で多摩川の砂利採取みたいな仕事をしに密航してきた朝鮮人がケガレ階層の集落の中に住み込んでしまったのだ。だから立川とか相模原、町田みたいな農村地帯にも朝鮮学校があったりするわけである。

ただこれ書いていくと長くなるのでここで割愛するけれど、つまり植松みたいな在日の生家の周りにケガレ階層の「榎」苗字があることはわりあい自然な事である!と筆者は言いたかったわけである。なおこれと関連することは以前日記に書いた事があるので、興味があればコチラを読んでいただけてば幸いである。





そして次のコメントの「とある榎苗字の野球選手がケガレ階層出身というのは初耳だ」については、これは全くその通りであり、おそらくその野球選手が属していた球団だって知らないはずなのだが、それをなんで筆者が知ってるのかというと実はこの選手は筆者の亡父のご近所さんだったからだ。

筆者の亡父は東京・中野区の氷川神社に生まれた神主の子供で、この榎文字の野球選手は氏子テリトリー内に住んでいたのだ。まあ具体的にいうと東京・中野区のNという場所なのだが、ここには江戸時代に中野宿の警備を担当するケガレ階層が住んでいて(これもEではなくHである)、亡父の神社には当然そういった方達も出入りしていたのだ。

で、父がその野球選手のことを語ったのは、学生時代にはまっていた沢木耕太郎の本が(たしか「さらば宝石」というタイトルだったと思う)その野球選手のことを主題にしているからで、野球嫌いの筆者はその選手の名前を知らぬからモーレツ巨人ファンの亡父に聞いたところ「おお、あいつなら子供の頃からうちに出入りしていた」という具合になったのである。

もの凄い才能がありながら精神のバランスを書いてしまい消えていってしまった不運の選手・・。そういう感じで話しているうちに亡父が要らぬ一言を漏らしてしまい、それを筆者がしつこく聞く、そして亡父同様に調べごとが得意な筆者がその場所を訪れて、そういった目印を見つける・いう一幕があって分かったのである。

なお筆者はあくまでも歴史学かつ民俗学的に日本のケガレ階層のことを調べているのであり、これはオカルト怪奇趣味を探っていくとどうしても忌み地や刑場、屠殺場と処刑人階層に行きついてしまうからで、決して彼らへの差別を目的にしているわけではないということとは言っておきたい。(フィリピン女と結婚したのだから差別心がない事はご理解いただけるはずだ)

ただし先日の日記で書いたとおり人権への過度の配慮からケガレ階層の社会での位置付けが捻じ曲げられていて、日本史がなんだか訳が分からないものになっていくのは大問題であり、だからこそ筆者はその本当の姿を探ろうと思っているわけだが、そうなるとこれからも・・やっぱり危ない話も出てきちゃうわな・・。まあ多めにみてください。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

2018/05/04(金) 09:43:29 | URL | 名無しさん #-
野球選手に関してコメントした者です。いつも楽しみに拝読いたしております。小生の書き方が悪かったようです。申し訳ありません。

私は中野の地の人間ではありませんので「初耳」ではありましたが、内容を否定する意図は全くありません。

では、これからもますますのご健筆をお祈りいたします。

2018/05/04(金) 18:46:47 | URL | 名無しさん #-
被差別部落地帯には、在日朝鮮人が多く住んでますよね。
差別のあったところには、移民が住み着きやすかったんでしょう。
DTの松本、浜田もKOREAN DESCENTなのに、いつの間にか松本の兄は部落関連で講演してますからね。
これがまさに背乗りなんでしょうね。
日本会議もいつの間にか、統一教会に背乗りされちゃってるという。

あの野球選手はそれにしても、今なら即契約解除になる案件ですね。

海外在住者は日本のこと憂いてる人多いでしょうね。
元大手商社マンでフィリピンに永住されてる70代の男性がブログやってましたが、朝鮮に対して憤慨してました。

故郷日本での奥様とのVACATION楽しんで下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1526-98ab6749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。