FC2ブログ

他人の葬式で三食まかなうクズ拾いの一家

2014/02/13 02:41:15 | 人間万華鏡 | コメント:1件

今朝の事である。従姉妹のミレットの家へバイクで向かう途中、貧民街エリアでまたお馴染みのテントを見つけた。テントは道の半分まで迫り出しているため交通渋滞を引き起こしているのだが、テントの中にいる何十人もの連中は全く気にすることなくカードゲームや蜘蛛相撲という謎の競技に興じ、そして女子供たちは料理をムシャムシャ食ったりして過ごしている。トラックやトライシクルが頻繁にププーとクラクションを鳴らすが、しかし誰もこの連中を咎めることは出来無いのだ。なぜならこいつらがやっているのは葬式だからである。
     funeral.jpg

フィリピンでは誰かが死ぬと遺族は2週間に渡って近所の人に食事と飲み物をふるまう習慣があるのだが、この貧民街の住人は自宅が極端に狭いうえに近所の人数がべらぼうに多いときてるから、結局テントをどっかから借りてきて道を占拠するしか葬式をやる選択肢が無いのである(もちろん会場を2週間借りる財力などハナから無い)。それに地域住民は貧乏なだけあって早死にするから(死者のポスターに書かれた生年月日と死亡日を見ると40代から50代が多い)、この道は朝から晩まで常時塞がれた状態、さながら葬儀場ストリートとなっているのだ。
     Funeral_Procession.jpg

丁度テントの前で車の動きが止まったのでそれとなくテントの中を覗いてみると、未亡人と遺児らしき人たちが悲嘆の表情でうつむいているのとは対照的に、何十人もの参列者の方はピクニックに来たかのように楽しそうにしている。そして奥のテーブルでは物凄く汚らしい恰好をした家族らしき5人組がテーブルの上に置かれた質素な食事を貪り食っているのが見えた。意地汚ねえな~と眺めていると、5人組のうちの一人(10歳くらいのガキ)と目が合うやいなや、筆者の方を指差して「〇▲%☆!」と叫びはじめた。しまった!貧民を怒らせてしまった!ややこしいことになったか!と焦ったが、このガキ・・何処かで見たことがある。良く見てみると最近顔見知りになったクズ拾い一家のガキだった。
     kuzuhiroi.jpg

このガキは筆者の散歩コースの途中にある工事現場そばの掘立小屋に最近越してきたらしいのだが、このガキの遊び場である河べりに筆者が通りかかるといつも二コリを笑いかけてくるので、まあこっちも大人だから手を挙げて返礼するくらいの事をしているのだ。そのガキがテントの中から筆者を指差し、その後テーブルの上にある皿を筆者に見せている。要するに「お前もテントに入って飯を食って行けよ?」と誘っているのである。(誰が行くか!)。ガキが何度も「〇▲%☆!」と叫ぶためテント内の大勢の参加者が一斉にこっちへ振り向き、何ともいぶかしげな表情でジロジロと筆者を見始めたが、なんか汚いものを見る様な目付きである。なんで・・?。しかしその時にあることに気が付いたのだ。このガキはこのテントから2キロ離れたところに住んでいるのである・・。この一家は故人の知り合いなんかじゃなくて、タダ食い?それとも葬式荒らしの類なのでは・・?。
     bliuetent.jpg

それから12時間後、ミレットの家で諸々の用事を済ませて家に帰る途中、またあのテント付近で渋滞に嵌ってしまった。もう夜10時だというのに、昼間の倍以上の人間がテントからはみ出して何やら大騒ぎしている。テーブルにはレッドホースやエンペラドールなどのアルコール類がずらりと並んでいるから、どうやらご近所集まってのどんちゃん騒ぎに発展したようだ。これはどうも治安が悪そうなのでジロジロ見ずに通り過ごそうとしたが、一番道端にはみ出したテーブルにあのガキと貧相な服をした残りの4人が鶏肉に齧り付いているのが見えた。
     Emperador.jpg

この一家・・朝からここにいるのか?それとも一度家に帰ったけど夜食を取りに戻ってきたのか・・?いずれにせよ三食とも葬式で済ませる気でらしいから、すごい厚かましさである。筆者は顔を反対方向に向けたのでガキに見つかることなく何とかテントを通り過ぎること出来たのだが、もしもまたガキに声をかけられて葬式の参加者たちから「また招かねざる野郎が来やがった」とでも言いたげな目で見られたら羞恥心で耐えられないだろうな・・と思っていたのである。だけどこれから2週間にわたってこの葬式は続くから(というよりもいつも葬式やってる)、どうやらガキ一家は毎日朝から晩までこのテント付近に居座り続ける気がしてきた。この道はもう使えないぞ・・。それに工事の方も始まったばかりだから、クズ拾い一家はしばらくあの掘立小屋にいそうである。なので散歩ルートは明日から変更するし、ミレットの家に行くのはうんと遠回りのルートを使うことにした。
     
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

2014/02/13(木) 04:20:30 | URL | hanep #-
おや立ち寄らなかったのですか?(笑
きっと、ヤギだのなんだの、珍味が出てきたことでしょう。たまにおもしろいですよ。タダですし。

葬式渋滞は腹がたちますが、住民もきっと一緒ですよ。
俺が死んだら、思いっきり渋滞させてやるほどの
葬式をしてやろうってね!あはは。
私はそう考えてますが、いかがでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/152-4e49d5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)