FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無能感に苛まれるバアさん

2018/03/29 12:09:44 | 日記 | コメント:0件

毎年パンパンガ州で開催されるファミリー・リユニオン(一族の慰安集会)まであと2日となったが、筆者ら夫妻をはじめ参加率のあまりの低さにゴッドマザー的な存在であるエスター叔母が深い深~い無能感に苛まれているとの噂が回ってきた。

3年前に亡くなった実兄ボウイ(女房にとっては叔父)がまとめ役だった時は皆よろこんで参加していたのに、自分が仕切るようになったら参加率が激減してしまった・・。これはアタシにリーダーシップが欠けているからだ・・と悩んでいるというのである。

しかし数日前の日記に書いた通りこのファミリー・リユニオンは参加者200人を超える巨大すぎる集会であり、女房の属する支族は全員マニラ在住のため隣にいるのが誰が誰だか判らないし、大多数の参加者の話している言葉がパンパンガ語ゆえちっとも分からない、よって女房たちには退屈で仕方ないのだ。

つまりボウイ叔父が生きている時から評判は悪かったのと、ボウイ叔父が無くなったのと前後して筆者ら夫妻が日本に行くようになったとか従弟ジェンが子供がまたまた生まれてこの時期は奥さんの実家と・・とか、ボーヤとクリスとスプークが海外に働きに行って等々それぞれ参加できない事情が出来ただけなのである。

それにはっきり言うがエスター叔母の娘アニーだって2年前から参加してないわけで、これエスター叔母やエド叔父さんら年寄り世代以外にはちっとも面白くない会合な事はとっくに判っているはずなのだが、それがなぜだか知らぬが「あたしの能力が・・」とひがみ始めたそうである。

それで来週か再来週あたりにエスター叔母の家に集まってマニラ在住支族で飲み会をやろうか!という話をしたのだが(それでも30人くらいにはなる)、それを一番年少者で、したがって一番差しさわりの無い従姉フィリン経由でエスター叔母に申し出たところ、だったらパンパンガに一緒にいっておくれよぉ・・と悲しい声で言われてしまったそうなのだ。

それを聞いた筆者は何だかエスター叔母が可哀そうに思えてきたが、だけど全然知り合いでも何でもない200人に囲まれてポツンといるのは・・。年よりを苛める気はないけれど、あのファミリー・リユニオンはいくら何でも求心力が無さ過ぎる。叔母さん、悪いけど諦めてくれ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1507-cd0740b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。