FC2ブログ

青い鳥はやって来ないジュンコちゃん

2018/03/04 13:46:30 | ニュース | コメント:0件

桜田淳子が芸能活動を再開する!というニュースを見た筆者は唖然としてしまった。彼女は既に60歳近いはずだし、それに90年代初めの統一信者発覚と合同結婚式で致命的な打撃を受けてしまい、本人が引退宣言する前に事実上芸能界を追放されていたからだ。

あれから四半世紀もの歳月が流れてしまい、すでに桜田淳子の記憶はマイナス方向面しかなくなってるから、いくら本人がスポットライトが懐かしくとも「そりゃ無理だよ」と思ったのだが、しかしネットを検索したところ彼女自身の復帰願望や子供に手がかからなくなった等々とは別の復帰理由があるそうである。

統一教会からより多くの献金、それもかなりの額を求められたのだそうだ。一部の方はご存じのとおり韓国の軍事政権が崩れて金泳三政権が誕生した時点で統一教会は今まで天敵でだった北朝鮮を手を組んでしまい、かつて韓国KCIAの下で磨いた諜報・謀略能力を現在では金王朝維持のために活用しているのである。

その親会社北朝鮮が経済制裁によって金欠になってしまったため、子会社統一教会に対して「もっと送金せよ!」という指示が下っているそうなのだが、しかし今までさんざん献金してきて同じく慢性的な金欠に悩まされている信者たちの中では反発が高まっているらしい。

それで苦肉の策として考え出されたのが「見ろ!引退して専業主婦になっていたジュンコちゃんだって献金のため芸能界に復帰したではないか!」という仕掛けで、前回の合同結婚式同様にジュンコちゃんは再び統一教会の広告塔として利用されてしまった・・というのが真相なそうなのだ。

ただテレビや映画は今さらお呼びではないから、客席数数百の小規模ホールでリサイタルを開くとかパチンコ屋の営業くらいしか仕事は来ないと思うのだが、それでも教団のために一肌脱ごうとするとは・・。なんかジュンコちゃんのケナゲさに思わず涙が出てきてしまったのだ。

なお噂だとジュンコちゃんのご主人は既に統一教会を脱会しているそうだから、今までの夫婦の会話の中で自分たちの信仰がいかに歪んでいるものかを夫から聞かされてきたはずである。それでもまだ統一教会のために粉骨砕身するなんて、あんたどこまでお人好しなんだろう・・。だけどもう小娘じゃないんだからいい加減目を覚ませよな。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1482-b6dc501d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)