FC2ブログ

切ってないから恥ずかしい

2018/02/14 12:57:12 | フィリピン雑学帳 | コメント:1件

オレは割礼している!と聞かされたらアナタはどんな気分になるだろうか?筆者なら思わず「痛そー!」とドン引きしてしまうし、ハァ?と言ったまま言葉が見つからない人、あるいは児童虐待とか野蛮な習慣というネガティブなイメージでとらえてしまう人が多いだろうが、しかしフィリピンでは逆なのだ。

というのは男なら誰でも割礼するからだ。もちろん例外だってあるのだろうし、それに誰も「男は黙って割礼!」と酒の場で威張っている訳ではないけれど、筆者の周りにいる人間は全員割礼しているし、それに女房の実家近くの歯医者が割礼儀式のプロフェッショナルとして誇りを持っている様にフィリピン人の男にとって割礼は男の通過儀式なのである。

で、ここで割礼の事について詳しく書いても良いのだが、しかし現実問題として誰も男のチ〇コの話なんか興味が無いだろうし、それに筆者だって考えるのも嫌だから割愛するけれど、でもなんでこんな変な事を日記に書いているのかと言うと、女房が「アンタが割礼してない事は恥ずかしくって他の人に言えないわ!」と言ったからである。

こう聞くと多くの方は皮かむりを想像するかもしれないが、もちろん(齢五十過ぎてこんなことを言うのも変だが)筆者はそうではない。だから女房が「恥ずかしい」という理由がいまいち呑み込めないのだが、とにかく男は全員割礼するものである!という発想に凝り固まっているのだ。

それで昨日マカオから一時帰国したボーヤが妹のフィリンを連れて我が家に来たおり、この「男はやっぱり割礼!」の絶対価値観はお前たちの中にもあるのか?と直球で聞いたところ、意外にもキャーッ!とかシラーッ・・とすることも無く、そんなの当たり前じゃないの・・と答えたのである。

その後の沈黙・・・。ひょっとしてオレは男として非常に恥ずかしい存在なんじゃないか・・という疑念・・。それでスッと立ち上がってトイレへと向かったのだが、テーブルに戻って来た時のボーヤとフィリンの目に何かしらの侮蔑心が込められているような気がして・・耐えられなくなってしまったのだ。

なお場所が場所ゆえ割礼が常識化していようがいまいが、あるいは宗教的かつ文化的な考察が有ろうが無かろうが正直ド~でも良いし、その事について教えていただかなくても結構なのだが、もしも今後ベッドを共にする予定の無いフィリピン女性と運悪く割礼の話になったら「ああ、オレもやったよ」とウソを言うようにしましょうね。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

気にしなくて良いですよ

2018/02/14(水) 13:41:13 | URL | ponpon #-
フィリピンの割礼は、その辺りのオヤジとかがやるので、切り口が下手くそ。
やった男のを見てみてください。酷いのが多いですから。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1464-22f52a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)