FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪が危ない

2018/02/12 12:04:46 | ニュース | コメント:0件

ワイドナショーを見ていたら国際政治学者の三浦瑠璃が「大阪がヤバい」と発言していた。アメリカによる北朝鮮攻撃が始まった場合、日本に潜入している秘密工作員(スリーピングセル)が大規模テロを起こす可能性が高く、その際に標的になるのは東京よりも大阪の方が可能性が高いというのである。

これを見た筆者はイヤ~な気分になってしまった。というのは筆者ら夫妻は毎年4~6月のフィリピン猛暑期を日本で過ごすことにしていて、女房が京都はもう飽きた!というので今年は大阪で適当なマンスリーマンションを探し始めたばかりだからである。その大阪が危ないとは、こりゃたまったものではないではないか。

ただ朝のテレビ番組なためか三浦瑠璃は具体的な根拠は示さなかったが、しかし筆者の愚鈍な頭で考えてみても確かに狙うなら大阪だな・・と思えてきたのだ。だって大阪には在日朝鮮人が群れを成して住んでいるし、それに朴大統領を狙撃した文世光や日本赤軍の重信房子も潜んでいたのも大阪だからだ。

辻元清美と関西生コンと左翼コロニー高槻、警察も手出しできない同和団体と大阪維新の会、山口組に釜ヶ崎日雇い労働者、ハングル語を公用語にしろ!と叫ぶ大阪官公労に上半身裸で道端で暴れている阪神タイガースの帽子をかぶったオッちゃん。こうした反社会勢力が堂々と胸を張って歩ける大阪自体がもともとアナーキーであり、確かにここほど潜入工作員が身を隠すのにふさわしい街はなさそうだ。

それとここ数年の日本旅行ブームで大阪人たちは奇矯なふるまいをするアジア人にはすっかり慣れてしまったから、やたらと大きなカバンを持った何十人もの潜入工作員が高層ビルに入りこんでもなんとも思わない、つまりテロリストにとっては大変都合の宜しい隙だらけの街になっているのである。





で、自分が大阪で大規模テロを起こすのなら何処でやるか?を考えてみたのだが、まず何と言っても第一候補はガスタンクに対戦車砲をぶち込むことで、ガス管は数百万の家庭や事業所へと蜘蛛の巣の様につながっているから、これやられると連鎖爆発を起こして原爆落としたのと同じくらいの被害になってしまうのだ。

阪神地区には十数か所のガスタンクがあるが、筆者が狙うとしたら一番都心部にあってすぐそばにスタジアムがあるドーム前だろう。特に野球の試合や何かの大きなイベントでスタジアムが満員な時こそが狙い目で、この場合の死者は数万、下手すると数十万にも上るのではなかろうか。

あともっと原始的な手としては中国人観光客がよく持ち運んでいる大きなキャリーバックに爆弾を仕掛けて、コインロッカーや手荷物預かり所、あるいは地下鉄の中で爆発させることである。一発当たりの死傷者は少ないが、梅田駅や心斎橋のアーケードで何か所も同時に炸裂させれば相当効果的だ。

しかし死者数にこだわらず心理的ダメージを重視するのなら地下鉄列車内で連続的に爆弾を仕掛けることや、これが一番ヤバいのは天然痘ウィルスを新大阪駅の新幹線ターミナルで散布されることで、この場合は死者数うんぬん以前に日本民族自体が滅亡の危機に瀕してしまうのだが、これ北朝鮮なら・・・やりかねないと思いませんか?

まあこの手の脅かし話はあちこちにあるし、そんなの気にしていたら生きてはいけないのだが、しかし気になるのは3月末戦争説とか米韓軍事演習終了時点が危ない!など時期的に筆者の予定とダブるんだよね。あの三浦瑠璃サマがそうおっしゃられるのなら・・・・。やっぱり今年も京都にするかな。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1462-7c45d583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。