FC2ブログ

めっけもんの安売り酒屋

2014/02/05 03:52:20 | 日記 | コメント:1件

1週間前にマラテからリサール州にある筆者の家に向かって一路東へ移動している時に、運転していた従弟のジェンが「ブラザー!この近くに安い酒屋があるんだけど寄って行かないか?」と言い出した。ちっ!以前ジェンに紹介された店と言うのは確かに安かったけど、なんか危ない薬を取引するみたいなパッシグの裏通りの怪し~いビルの一室に連れ込まれて随分と冷や汗をかいたものである。あの手の店かね?と聞くと、「今から行く店はちゃんとした店だから安心してくれ」と自信ありげに答えてきた。
     Remy_Martin.jpg


車が入って行ったのはマカティ市にある大型のショッピングモールの駐車場で、建物には大きくCASH&CARRYという店名がバナーで書かれていた。「ブラザー!酒屋はこの建物の中に入ってるんだ」と陽気な感じで店内に入って行くジェン。おいおい・・こんなちゃんとした店は固定費が嵩むから大して安くないんじゃないか・・と大して期待していない筆者の不安を尻目にジェンはどんどん店内の1階を進んでいく。やがて突き当り付近で立ち止まると「ブラザーこの店だよ」と言って小奇麗なテナントを指差した。
     cheapliquir.jpg

店に入って値段をチェックしてみる。ヘネシーVSOPは2300ペソで普段買ってるSMよりも600ペソ安い。ジョニ黒の1リットルも1050ペソでこれまた600ペソ安である。なるほど・・この店は安いわ。プンタドールやTanduayにようなフィリピン産の酒は近所のSMと変わらないが、輸入モノは確実に2~3割は安いのだ。どうも免税店からの横流し品をさばいている様であるが、以前行った闇屋のような身の危険を感じる事もないし、信用商売の大商店だから偽物を掴まされることもない。残念なことに当日は手持ちの現金が足りなかったのでヘネシーとジョニ黒を2本づつ買っただけだったが、これなら1ケースまとめて買い込みたくなる値段である。
     cashcarry.jpg

「ブラザー。この店はあちこちの酒屋への卸もやってるんだ。俺の知ってる限りマニラで一番安い店だぜ!」とジェンは胸を張って言うが、一体いつからこの店知ってるんだ?と聞いたら3年前と答えやがった。お前なあ・・パッシグの闇屋なんか教えないで最初からこの店紹介しろよな!とちょっと腹が立ったが、まあこんな便利な店を遅刻しながらも教えてくれた事に感謝した。ジェンの話ではクリスマス時期の売れ残り在庫が溜まっている今の内にまとめ買いしといたほうがお得だという。よし!今週末に3ケースくらい仕込に行こう!どっちにしろ今年中に飲んじまうんだから善は急げだ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
     
スポンサーサイト




コメント

2014/02/13(木) 04:57:22 | URL | hanep #-
ふっふっふ。管理人様は喫煙者ですか?
私は、酒だけではなく、タバコも安く仕入れる場所を知っておりますよ。常連になりすぎて、顔を出す前に、私の好きな銘柄を仕入れて常備しておくまでになりました。ま、安い銘柄だけですがww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/144-9c2c032f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)