FC2ブログ

文在寅の抗米反日親北従中政策をもっと讃えよう!

2018/01/10 11:52:21 | ニュース | コメント:1件

北朝鮮の核ミサイル危機が緊張を増している最中にもかかわらず、韓国の文在寅政権ときたら北に支援金を送るは中国に3つのNOを約束してしまうわ、さらには冬季オリンピックへの北朝鮮参加表明を歓迎するなど一体このアホはなにをやっとるんだ!とお怒りの方が多いに違いない。

いくら同じ民族とは言え北朝鮮はスターリンもビックリの収容所国家なのだから、ふつうに考えれば韓国は同じ価値観を共有する日米両国と統一戦線を組むはずである。しかし民族主義、反日イデオロギー、そして儒教という3つのバカ思想でがんじがらめになった韓国人にはもはや常識な思考は期待できないようである。

したがって筆者は韓国の頓珍漢な対応について日本人はいちいちヤキモキせず、むしろ北への求心力が高まっていくのを応援した方が良いだろう・・と思うことにしたのだ。だって韓国人に手を差し伸べればそこを足掛かりに図々しくカネをせびり、そのカネで慰安婦像や徴用工像を世界中に建て始める毒虫のような生き物だからである。

それに最近ニュースだと歴代大統領の好感度調査では文在寅が朴正煕を押さえてトップにつき、しかも若い世代ほど文在寅の人気が高いというのだから、この連中が韓国社会の中核をなす20年後には韓国は異常なほどの反日国家となり、いま北を向いている砲門がすべて日本へと向きを変える悪夢のような将来が確実にやってくるのだ。





だったら韓国の国体は大きく変わった方が良いのである。で、筆者の足りない頭で韓国の未来図を考えてみたところ、①日本から盗み続けて最後は日本を軍事占領する、②南北統一して監獄国家になる、③中国の植民地になって搾取される、④偶発的出来事で戦争となり半島丸ごとポンペイみたいな廃墟になる、の4つが出てきたのだが、誰だって①になるくらいなら②と③を望むはずだ。(筆者のとっては④がベストである)

そう考えると文在寅政権が中国に3つのNOを約束しただけでは不十分で、どうせなら在韓米軍撤退を要求するとか、イラン革命の時みたいに頭の壊れたバカチョンが在ソウル米国大使館を占拠して、それを文在寅が支持するなんて事態になった方が日本にとっては望ましいのである。

もちろん南北統一すれば日本の安全保障ラインが現在の38度線から玄海灘へと南下してしまい日本の軍事負担は増えてしまうわけだが、しかし今のままなら先端技術を駆使した韓国軍といずれ対峙するようになってしまう訳で、だったらロートル兵器の北朝鮮軍と向き合うの方がまだマシではないか。

だから韓国の親北的な態度を示してもいちいち一喜一憂せずに、むしろ滅亡への道を早めているのだと思って暖かい目で見てあげるべきであろう。喜悦の涙を流して北朝鮮軍を迎え入れるソウル市民たちがやがて阿鼻叫喚の地獄へと陥る光景、毒虫みたいに踏みにじられていく韓国人の生命。生きているうちに是非ともそういう微笑ましい光景を見たいものである。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

2018/01/11(木) 03:41:19 | URL | hanep #-
日韓分断工作そのまんまに、乗っかっていいじゃないかっていうね。
大統領っていうのは韓国民の民意そのものなんだから・・・。

今年は七年ぶりに、こっそり日本でお正月のhanepより。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1429-0d667dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)