FC2ブログ

駄目な京都人

2017/11/29 12:01:30 | 日記 | コメント:0件

テレビタックルで「外国人ツーリストのマナーの悪さに京都市民は怒っている!」由の映像が流れていた。街にゴミをポイ捨てする、バスにキャリーバッグを持ち込む、そして何より人数が多すぎる!と相当うっぷんが溜まっている様子がうかがえたが、しかし筆者は京都人に対して「なに抜かしてやがる」と言いたくなってしまった。

というのは筆者ら夫妻は昨年、今年と京都に合計3か月ほど滞在したのだが、とにかく交通の不便さ、それと余りにもゴミ箱や喫煙所が無さ過ぎることに困り果てたからだ。京都の地下鉄網はあまりにもお粗末な上に、阪急が河原町止まりで京阪とクロスしてないなど、そもそも人の流れが分断されてスムースにいかない様に設計されているとしか思えないのである。

更にバスとなるとこれがまた複雑面妖で路線図を見てもちっとも分からない代物である。筆者ら夫妻みたいに何週間も滞在する客ならまだしも1日とか2日しか余裕のない観光客には到底理解する時間も余裕も無いから、ガイドブックに載っている数本のメジャー路線に集中する(=異常に混雑する)のは当たり前なのだ。





それからゴミだが、食料品店が並ぶ栄市場は京都屈指の観光名所で、商店街自身が「この通りを買い食いしながら歩いてみよう」を謳い文句に客を呼んでいるのに、さて食い終わって焼き鳥を刺していた串を捨てようと思ったら・・ゴミ箱が全然無いのである。で、結局外国人は他に方法が無いからポイ捨てするわけだが、それを京都人は「彼らのせいで我々に生活が・・!」と見咎めているわけだ。

アホ抜かすな・・である。これが東京や大阪のような商業都市ならハナから住民たちの購買力に立脚しているのだから、自分たちのルールを余所者に守らせる事に筆者は文句を言うつもりは無い。しかし京都は観光都市、それも頭に「国際」の文字が付く場所であり、余所者が来なければたちまち干上がってしまうのが京都の実力である。

だから外国人観光客が増加しているのなら、それに合わせて荷物置き棚のあるバスを導入するとか、メジャーな観光地だけを結ぶ循環バスの頻度を5分に1本のペースに増やす、それと新京極や寺町通りなど買い物、買い食いが多い場所はゴミ捨て場を増やす、あるいは1個10円で廃棄を引き受けるなど策を考えるべきであろう。





そしてそこまでやっても外国人がルールを守れないのなら、交番にしょっ引くぐらいの厳しい罰を課せばよいし、京都市として「一見さんと中華人民共和国の方はお断り」と宣言すれば良いのだが、そういう事は何にもせずに「あーいやだ、もーいやだ」と嫌味を言っているだけの京都人とはいったい何様なのだろう。

ちなみに筆者はふだん中国人や韓国人の悪口ばかり書いているのに今日の日記では何で彼らの方を持つのか?と不思議に思った方もいるだろうが、これは純東京人ゆえ京都人特有の「関東の方は何もわかっておらしまへんなあ」的な人を小馬鹿にした態度を前々から腹立たしく思っているからである。

おもてなしとか雅というのなら、外国から来た客に不便を与えない仕組みを作ることを考えるべきだろう。それに荷台付きの循環バスを20台導入するとかゴミ箱100個設置するというのは政府お得意の何千億という予算など必要としない市どころか町村レベルで賄える話だ。それさえやらずに文句だけ言う京都人の発想の貧困さに呆れ果ててしまった。だから京都人はダメなんだ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1387-c407c2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)