FC2ブログ

2回食いたかったアナコンダ

2017/11/25 13:32:40 | 人間万華鏡 | コメント:0件

テレビでペーパームーンなる日本資本のパティシエが紹介されているのを見た女房が「あの店に行きたい!」と言い張るので所要がてらSMメガモールに寄ることにした。女房の脳内では長いこと「日本の美味しいもの=寿司・牛肉・天ぷら・懐石」あたりで止まっていたのだが、大阪の松屋町にあるチョコレート屋「蔵」で衝撃の体験をして以来、日本のパティシエに目が無くなったのである。

ただいきなり昼飯抜きで甘いものから始まるのは嫌だから「マイセン」でトンカツを食った後に「ペーパームーン」に入ったのだが、ここ品ぞろえは少ないし正直そんなに騒ぐほどの味でもなかったのだが、まあ記念だから写真をフェイスブックにアップしたらどうだ?と言ったところ女房は「フィリンを今日誘ってなかったから止めとくわ」と変な事を言ったのだ。

フィリンとは今まで何度か日記で書いたがアナコンダのような食欲を持った女房の従姉妹である(先週もマグロの刺身を2キロ食った)。実はフィリンはこのSMメガモールの隣のビルで会計士補として働いていて、筆者ら夫妻が行けば昼飯くらいは奢っているのだが、今日はフィリンの休みの日で旦那と子供たちと過ごすのだから誘うも何も無いじゃないか・・と思ったのだ。

変なこと言うな・・と思ったが、まあその後もしばらくうろうろしていると女房が「博多ラーメンを食べない?」と言い出したので、今日はやけに食うな‥と思ったが、まあ元々筆者も大食いだから「一風堂」で赤丸と白丸ラーメンを一品づつを頼んだところ、写真を撮ろうとする筆者に向かって「フィリンを誘ってないからフェイスブックにアップするのは止めてくれない?」と言い出したのである。

意味が全然分からない筆者。だから!これが勤務日ならフィリンもラーメンを喰えたのに!と思うだろうが、今日は休みでここから数キロ離れた家で旦那と子供と過ごしているんだから何も言わないだろ!。それを誘うとか誘わないとは女房はいったい何を言いたいのだ!と筆者はイライラしてしまい問い詰めようとしたところ・・・途中で女房が言いたいことが分かったのだ。





通常筆者ら夫妻がSMメガモールに行く際には昼メシの他に夜メシも食って帰るのを常としているのだが、フィリンの会社は夕方から夜遅くにかけて非常に忙しくオフィスを抜け出せぬから昼メシしかお供が出来ない。しかし休みの日なら・・二食食えるのである。つまりフィリンは休みの日だからこそ来たかったのだ。美味いものを二食食うためなら子供や旦那などほったらかしてでも来る気だったのだ。

それで事前にフィリンとどういう話をしていたのか?と女房に聞いたところ、筆者らの要件は近辺のクリニックに行く事だったのだが、それなら自分の友人が働いているメガモール内のクリニックの方が安いし便利である!と言い張って、やけに親切に調べてくれたそうなのだが、その会話の最中に女房は迂闊にもペーパームーンの名を出してしまったそうなのだ。

太った女なら誰しもそうだがフィリンも甘いものには目が無い。そして旦那が学究の身分ゆえ一家の家計は苦しいからケーキに300ペソ(720円)も払えないと指をくわえている事を正直に告白したそうなのだが、筆者ら夫妻と一緒ならカネの問題はないし、巧くいけばケーキ一切れどころか円形丸ごと1塊だって食えるかもしれない・・と腹の中で思っていたに違いないというのだ。

つまり女房がクリニックの話をした段階で「あたしの休みの日に行かせれば昼と晩に合計二食食えるじゃないの!」という計算がフィリンの中ではビビッと働いていたところへ、さらに話題のパティシエのケーキの話が加わったのである。その当然の帰結としてのフィリンの只ならぬアプローチに不気味なものを感じた女房はフィリンに黙ってSMメガモールへと来たのだ。

まるでジャングルに潜む巨大ニシキヘビを避けるためわざと遠回りの道を歩む探検隊になった気分である。そして帰りしなに女房は筆者に向かって「ペーパームーンで食べたという話はフィリンの前では一切しない事」と口止めされたのだが、しかしお前も今日はマイセンのロースカツ定食(大)にラーメン一杯、それとケーキ2個とたった5時間のうちにやけに食ったじゃないか・・。ひょっとしてフィリンの生霊が乗り移ってたんじゃないか?






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1383-48ed0ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)