11月1日から台湾へビザなし渡航解禁

2017/10/19 14:43:21 | ニュース | コメント:1件

今年11月1日からフィリピン人の台湾へのビザ無し渡航が可能になった。ただし滞在日数は14日以内で、入国時に帰りの航空券やホテルの予約証明を提示する必要があるらしい。なおこの措置は来年7月31日までのトライアル、暫定措置で、大きな問題が無ければ高級化される見込みだそうである。

これを聞いた筆者はちょっと喜んでしまった。と言うのは今から25年前に筆者が海外営業マンとして最初に担当したのは台湾で、たった1年間行き来しただけだが台湾を大変気に入ったからである。その後会社の命令で香港に配置替えとなったが、あの時もしも台北支店に配属されていたら人生良かっただろうな・・と今でも思うのだ。

筆者の中でナンバーワンな国はタイで、これは学生時代から今までずっと変わらないのだが、台湾はその次か次の次に入る国である。素朴だけと旨い食い物に豊かな自然、それとのんびりポワンとした台湾人に囲まれて人生を終えるのも悪くはないな・・、住むなら台北よりも高雄や台南あたりが良いな・・などと担当時代に思っていたのだ。

さて筆者ら夫妻は毎年タイを訪問する生活を20年間続けていたが、3年前に「あんた!また!またタイ行くの!」と女房がぶち切れてしまったため現在は日本に行くようになってしまったのだが、ジャパンジャパン!と喜んでいる女房とは裏腹に筆者にとっての日本はなんせ故国だから別段楽しくもなんともないのだ。

京都や大阪にいても「今からタイに飛びたい!」と言う欲求が首をもたげてくるが、猛暑期のフィリピンを嫌って日本に来たのに同じく猛暑期のタイに行くわけにはいかないし、いかんせん逆方向である。しかし台湾はマニラ⇒東京の途中という絶妙な位置にいるから往復とも台北経由、それぞれ14日筒滞在すればよいのだ。

それで先ほど「なあ、お前台湾行ってみたいか?」と聞いたところ、いいわね!台北って前から行ってみたかったのよ!と思った通り話にのってきた。今後5年くらいタイに行けそうにはないけど台湾ならまあ合格点である。しかしビザ無しと聞くと不法就労目当ての輩がわんさか押し掛けるのがフィリピンの常・・。来年7月までのトライアルってのが気になるから早めに行っといたほうが良いかな・・。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

台湾はいいよね

2017/10/19(木) 18:42:21 | URL | ponpon #-
マニラからの帰りに、仕事がてらよく行ってました。
タクシーはメーター通りだし、親日的ですよね。
マニラみたいに、嫌な目にあったり、お金が消滅したりしなかった。

ただ、台北は地価が高いので、住むのにはちょっと考えものですな。
知り合いの社長が持っていたビルの地下駐車場、車1台分1000万円?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1346-37b4afe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)