FC2ブログ

日本が外国人の永住条件を緩和

2014/01/20 05:29:47 | ニュース | コメント:0件

日本政府が国際競争力強化のため外国人の永住条件を緩和する模様である。外国人が日本で永住権を取得するには原則10年以上の在留期間が必要だが(特例で5年)、これを3年に短縮することで情報技術や最先端の医療技術、新素材やグローバル企業のトップ経営者など海外の優秀な人材を日本に呼び込む目算であるようだ。
     20081113201320.jpg

さて本日女房のいとこたちが筆者の家に遊びに来たので早速このニュースを話したのだが、彼らの反応は予想とは違って「それがどうしたの・・?」と実にあっけないものだった。あれっ?説明の仕方が悪かったのかな?と思って、もう一度別の単語を使って説明を試みたが「だから何よ?」という程度である。そしていとこの中で最も高学歴のジャネルが「日本に永住して何の意味があるんだい」と辛辣な意見を言った。
     img_1024042_65743625_0.jpg

彼らの意見はこうだ。日本は最盛期をとっくに過ぎて凋落し始めた沈没国家であり、日本に移住しても将来が開けるとはとても思えない。また欧米や中東の企業に比べて日本企業は給料が安いわりに自己犠牲を強いられるから幸福には成れないと言う。「短期間でガバッと稼げるなら良いけど日本に永住なんて御免だね。だいいち日本人は英語しゃべれないじゃないか。」。
     images642JG58U.jpg

じゃあどの国の永住権だったら喜んで受けるんだ!と聞いたら全員がアメリカかカナダだと言った。「成果を上げれば給料も増えるし、外国人にもチャンスが開かれているからね。ブラザーの国(日本)みたいに外国人を調子よく利用するだけじゃないからね。やっぱ人生を賭けるならアメリカだよ!」。筆者が若いころの日本は世界中から人が集まる黄金の国だったけど、今や東南アジアのエリート層からは見向きもされない落ち目の国になってしまったようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/134-2562ef7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)