FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン地方政治の実情(後編)

2013/07/13 04:06:47 | フィリピン雑学帳 | コメント:1件

YNARESの名のついた施設をネットで検索してみたところ、小学校と中学校がそれぞれ4校、大学が1校(写真下左)、病院が1つ、多目的屋外コートが8カ所、3000人収容の体育館(写真下右)と12000人収容のスポーツセンター(写真下下)がそれぞれ1カ所ずつ出てきた。ただしこの数字には筆者の見てきた学校や役場の一部分の建物がYNARES名になっているケースは入っておらず、こういうのを全部ひっくるめると100カ所は軽く超えるらしい。
51941934.jpgpic-Ynares+Sports+Arena.jpgP1310849.jpg

なるほどフィリピンで権力を維持するためには莫大な寄贈が必要なのか・・大学や体育館は相当金がかかりそうだし、バス停(写真下左)だって何百か所もあるのだから、おそらく数十億円は寄贈しているに違いない。よほどの大地主かケネディー家みたいに財閥じゃないと州知事にはなれないんだな・・と思い、「YNARESファミリーって何の商売をしているんだい?YNARESって名は経済誌ではあんまり聞いたことないけど」と尋ねたところ、姪はキョトンとしながら「何って政治家よ。ビジネスマンじゃなくてポリティシャンよ。家業は無いわ。」と答えてきた。そんなはずはない!家業が無かったら莫大な寄贈額を捻出できないじゃないか!と反論すると、お前は何を言っとるんだという顔つきで「州知事が寄贈したんじゃなくて、政治力を駆使して州予算から捻出したのよ。あとは州知事の名前を冠した基金を作って州内の市町村の予算から寄付させたりとかね」と筆者を諭すように答えた。(後日近所のイナレス運動場を見に行ったが、そこに書いてあったプレートにはDonate寄付という文字は見当たらず「〇〇町長の旗振りでイナレス州知事の行政の元に建設された」と書いてあるだけだっだ。)
backgrongynares.jpg  img_935257_21677507_0.jpg

えっ? つまり・・これって税金!?・・・知事が州の予算を使って公共施設作るなんて当たり前じゃないか・・自分の名前のつけた施設をこしらえてるってこと? 日本で言えば、石原慎太郎と息子たちが都知事職を独占し、都の予算で都立石原高校とか慎太郎スタジアムとか伸晃スポーツ公園を建設してるとか、古くなった都立高校の体育館を都の予算で立て直す際に慎太郎記念体育館とかチャッカリ命名してるのと同じってことか?だいたい寄贈無しで政治家が自分の名前を生存中に学校に付けるなんて毛沢東の時代はまだしも今の中国だってありえんぞ、アラブの独裁者たちが倒れた今じゃ北朝鮮くらいじゃないか?と驚いていると、「自分のお金を犠牲にする政治家なんているわけないでしょ!ほとんどの政治家がネコババしてるんだから、学校に自分の名前を付けるくらい全然大したことないわ!それに選挙民は施設や学校が増えてみんな喜んでるのよ!」と20歳の姪にフィリピンの政治についてレクチャーしていただいたのだが、筆者はその内容と何よりも姪の口調に、この国の政治は今後100年たっても変わる事はないのだろうなぁとの思いを強くしたのである。
F201212181725426868320521.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

2014/02/10(月) 21:41:27 | URL | hanep #-
現大統領になってから、この手のことは全面禁止に
したようですが、全く改善していると思えませんよねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/13-b15dac67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。