臭い女は臭いオカズを好む

日曜日の昼下がり、自室で動画サイトを見ていたら廊下から変な臭いが漂ってきた。ちょっと筆者の稚拙な語彙ではうまく説明できないが、何かの発酵食品を質の悪い脂で炒めたようなイヤ~な臭いである。

おい!なんか変臭いぞ!とキッチンへと向かうと、そこにいたのオルティガスでOLをしている女房の姪イナで、食卓に座って何やら変な色をしたチャーハン状のモノを食い始めたところだったのである。

臭気はここから漂ってくる・・。そう確信した筆者は「オマエは何を食べてるのか?」と聞いたところ、えっ?日本料理だけど?と変なことを言い出した。バカも休み休み言え!こんな臭いがするメシが日本にあるか!と言い返したら、イナは冷蔵庫の扉を開いて中から目的の品を取り出したのだ。

それはカニみそだった。カニみその手巻き寿司が好きな女房が最後に滞在した横浜のデパートで何本か買い求めたのだが、イナはこのカニみそをオイスターソースか何かと一緒に混ぜてチャーハンを作ってやがったのだ。





以前の日記にも書いたが、イナは外見上はそこそこ美人なものの靴を脱ぐとあたり一帯にムワ~ンとした汚臭をまき散らす足臭女で、これはどうも足の裏が月のクレーター状に凸凹になる皮膚病が原因なようなのだが、こいつは足だけじゃなく食い物まで第三者を不快にさせる悪臭生物なのか!と唖然としてしまったのである。

こいつの食生活を思い返したら、アラマンとかバグオンという臭い発酵食品をご飯にかけたものが好きだとか、臭みの強い魚の干物、それに賞味期限の切れたウニのスパゲティソースを食って「前よりも美味しい!」と言うなど癖の強い、臭い食い物が好きだった事を思い出した。

そうか・・臭い女は臭いものが好きなんだな・・と今更ながら納得してしまう筆者。そう言えばアソコがあまりに臭くて思わず反吐を吐きそうになったジョセフィンも、初めて食べた日本料理の中では特にイカの塩辛を絶賛していたっけ・・。

そこで突然「イナのあそこも相当・・」という疑念が脳裏に浮かんだ。なるほど今まで何度か男を家に連れてきたけど、3か月も続かなかったのはそういう理由か・・と、臭気の漂うキッチンで変な色をしたチャーハンを美味そうに頬張るイナの姿を見るにつけ、筆者はその思いがますます強くなっていった。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1272-92d3314f