ぎっくり腰で寝込んでます

ここ最近筆者の日記に外出の話が出てこないのはぎっくり腰をこじらせて家から出れないからである。半月ほど前に腰のあたりがなんかヤバそうだな・・とは思っていたのだが、ステテコを履こうともう片方の足を突っ込んだ瞬間にスビビビビ~ン!と痛みが走り、そのまま横倒しになってしまったのである。

これよりひどいぎっくり腰を10年前に一度経験したが、今回厄介なのは直るのにやたらと時間がかかることで、発症後3日目に義父と義弟が遊びに来たのでテーブルで一緒に酒を飲んだら即座に痛みがぶり返し、つい3日前も塩梅が良くなったので従兄弟ジェンと近所の飲み屋に行ったら帰りは肩を支えられないと歩けなってしまう始末である。

あなた!運動不足が原因よ!と女房は小言をぬかすが、こんな状態で運動など出来るはずも無いからタイで買ったSiangPureという薬を塗り込ませていたのだが、先日女房が「これを試してみろ!」と筆者に見せたのがドクター・ホーなる低周波治療器である。





ドクター・ホーはフィリピンのテレビ通販に力を入れていて、怪しげな中国系ホー博士が痛みに苦しむ白人女性に低周波治療器をあてたら「あら不思議!直ってしまったわ!」というストーリーのCMを筆者は冷たい目で見ていたのだが、女房が親戚に電話をしたら肥満が原因で慢性的な腰痛を抱える従姉妹フィリンがこの治療器を貸してくれたと言うのだ。

あのなあ、オレはオムロンかパナソニックの治療器でないと・・と抗議したが、女房は4つのパッチを腰の周りに張り付けスイッチをオンにするとビビビビビ・・と電流が流れ始めた。以前筆者が試した治療器と違ってこのドクター・ホーの治療器は複数のパターンがあるのだが、このビビビ感は思ったよりはマトモである。

おい、腰の方はもういいから首の方にあててくれ・・と頼み筆者。実は筆者は一昨年末に頸椎と首の筋肉を傷めてしまい、それ以来顔を右に曲げる時にズキッとした痛みが走るのにずっと悩まされていたのだが、この時この選択をしたのは実に正しかった事を翌朝知ることになる。





首が回る様になったのだ。もちろん完全とは言えないが昨日までとは雲泥の差である。一方の腰の方はまあ相変わらずといったところだが、このドクター・ホーの低周波治療器って実はすごい優れものなんじゃないか・・と思って翌日も朝昼版と当ててみたら、首の方にさらに劇的な改善が見られたのだ。

これずっと使いたいな・・と思ったが、いつも鼻の頭に脂汗を浮かべているフィリンが腰痛を起こして「低周波器を返して」と言ってくるのは確実だから女房に通販で買うように命じたところ「値段は4000ペソなんだけど入荷は3週間先になるんだって・・」という答えである。

そんな先になるのか・・と落胆する筆者。かくなる上はフィリンが階段を踏み外したり夜張り切りすぎて腰をひねったりしない様ねがうしかないが、このドクター・ホーがインチキ臭いCMとは裏腹に商品の方は結構優れモノなのでお勧めですよ。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

ありますが近畿地方です。

 

それは残念です。

もし東京に来られる機会があれば、お教えします。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1229-7c888779