四十年目の浮気

2017/03/04 14:19:06 | 日記 | コメント:1件

昨日の日記で従兄弟ジェンの義母(ジェンの女房ジュミの母親)がシャブ中の長女に手を差し伸べたおかげで周りに多大な迷惑をかけている話を書いたが、そもそも何でこの義母が米アリゾナ州から突然帰国したのかがやっと判った。夫が別の女と深い仲になっていたのである。

「相手の女はフィリピン出身だがアメリカ市民権を持つオールドミスでね。空軍にいたから結構金持ちらしいんだよ」と変な事を言うジェン。軍人ってのはどの国も薄給でピーピーしてるもんだし、フェニックス市内の中古住宅売買で結構儲けている義父の方が懐に余裕があるように思えるのだが、まあそのオールドミスは財テクが得意なのかもしれない。

二人の出会いはフェニックス市のフィリピン人同郷会のパーティーかなにかで、出会ってからたった1か月で相当深い関係まで行ってしまい、義母と長男夫妻、それに孫たちまでもが猛反対したのだが、どうやら妨害が大きければ大きいほど燃え上がってしまう性質らしく、ついに二人は駆け落ちしてしまったのだそうだ。

ちなみに二人とも齢60に手が届くロートルで、夜の営みの方はどうなんだろう?などと疑問が湧くけれど、燃え上がった愛は一向に鎮まる事なく続いてしまい、義母は夫が返ってくるのを待ち続ける日を送っていたもののそれも半年が限界で、遂に3か月前にフィリピンへの帰国を決意したのだそうだ。





で、自分がまだ若い母親だった頃に戻りたい!という回帰願望からシャブ中になった長女を呼び寄せて、自分を中心にした大家族生活を送ることを命じたのだが、シャブ中長女の壊れ方は生半可なものじゃなく、たった一か月で次女夫妻が逃げ出してしまい、3か月後にはシャブ中長女と愛人が施設に強制入院となってしまった・・という次第である。

それでジェンの義母は夫についてどう語っているのか?について聞いてみたところ「優しくて真面目な夫で結婚以来40年も浮気なんかしたことが無かったのに、あんなことになってしまうなんて・・」と嘆いているとジェンは答えたのだが、それを聞いた瞬間に筆者は唖然としてしまったのだ。

というのは筆者はジェンの義父と3年前の孫娘チェルシー(シャブ中姉の長女)の成人式祝いの場で会ったのだが、二十代から三十代にかけてバンドマンとして日本にちょくちょく出入りしていたと自称するこのオヤジは怪しげな日本語を駆使して「奈良と静岡の女がサイコーね!」と何度も何度も力説していたのだ。

ゼンジー北京似の顔を緩ませてニヤニヤ、グフフッ、ヒヒヒッといやらしい笑いをするその姿から察するにこのオヤジは相当な好きモノであり、誰がどう考えても「真面目で40年間浮気なんか・・」という表現とは対極にいる人間である。





ジェンの義母って人間を見る目が徹底的に無いんじゃないか・・。例えば高校生のころから男関係の出入りがやたらと多くて妊娠騒動を度々引き起こせば長女には頭に欠陥があることは判りそうなものだが、それを見抜けず何の対処もしなかったため長女は自身の不貞が原因でクズのような男たちと結婚離婚を繰り返し、4人の男との間に4人の子供を産むことになってしまった。

さらに長女にシャブを教えこみ、最初の子供のチェルシーを犯そうとした前科のある現在の男(こいつもシャブ中である)も家に招き入れてしまう。そして長女とこのシャブ中が朝から家の中でラリパッパになっていても放置していて、次女が家から逃げ出しても母親である自分の力で長女を更生できると思っている・・。

それで筆者が思っていることを率直にジェンに言ったら、「全くその通りだ。もともと豊かな家の生まれで夫はバンドマンとして結構な稼ぎがあったから、義母は世間と言うのを全く知らないんだよ。だけど自分が何もできない人間だとはこれっぽっちも思って無いから厄介なんだ」という答えが返って来た。

ちっこい子供三人と海外から結構な額を送金してくる夫に恵まれて幸せいっぱいの若い母親。ジェンの義母はその時から全く進歩することなく今まで生きて来てしまったが、60を手前に世の現実が一気に押し寄せて来たらしい。でもこういうのって現実に適合していくよりも軌道修正できないケースが圧倒的に多いんだよね。可哀そうだがジェンの義母は長女の破滅の道を見続ける事になるんだろうな。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2017/03/05(日) 08:36:34 | URL | 無名人 #3hri4u1c
フィリピンは大統領の私刑令でシャブ中毒者は大変でしょう、やると報奨金が出ると報道されてますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1227-ec40869a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)