無計画な一家の日本旅行

2017/02/03 10:50:57 | フィリピン雑学帳 | コメント:2件

「あなた!あの温かくなるパッチって日本語でなんて言うの?」と言う声で筆者は叩き起こされた。な・・なんだよ・・寝てんのに・・と目を開けると、女房が携帯電話片手に立っていて、あのパッチよ!暖かいの!と繰り返すので「ああ、ホッカイロのことか?」と答えたら、そうそうそれ!と言うなり携帯に向かって「ホッカイロー!」と叫んでいる。

その後またココカレー!とかイオンモール!ウドン!という単語が耳に入ったから、どうも日本旅行に関することで誰かと話しているらしい。ちなみに女房は日本に住んだ事は無く日本も3回旅行に行っただけなのだが、一応日本人の旦那がいると言う理由で日本に関して疑問がある方から問い合わせが時々来るのだ。

やけに長い電話が終わった後で「テレサが日本に行ったんだけど困った事になってるんだって」というので(そのテレサって誰だか知らないのだが)話を聞いたところちょっと呆れてしまった。なんとコートやセーターの類を十分持たないで真冬の日本に行ったため寒くて仕方が無いのだと言う。





このテレサ一家は現在東京の足立区にいて(それがホテルなのか友人の家なのかは不明)、ふつう友人宅にいるなら友人が案内するし、ツアーならガイドが連れていってくれるはずなのだけれども、買い物から食事など何から何まで全部自分たちでしなければならない状況にいるらしい。

一体何を食べたらよいのか判らない!店のメニューが読めない!と言うので、だったらココ壱番カレーやなか卯に行けば写真付きのメニューがあるし、ショッピングモールの最上階には大抵フードコートがあって、そこにあるしゃぶしゃぶ食い放題とか讃岐うどんが実に美味いのだ!という説明をしたと言うのである。

女房が知ってるバリエーションの余りの少なさに泣きたくなってきたが、しかし持ってきたフィリピンペソを近所で両替したいがどこのレートが良いか?という「アンタ達は大丈夫か?」的な質問に答えられなかった以外は一応実践的な回答をしたことから、先方からはかなり感謝されたというのである。





なんでもテレサ一家はセブパシフィック航空のプロモーション価格が偉く安いのを見つけてとっさに予約したのだが、どうやらビザと住処の手配以外は何にもしていないらしく(これも自分たちでしたかどうかも不明)、日本に到着してからというもの寒さに震えるとともに勝手がわからず右往左往しているようなのだ。

ふつう家族3人で旅行するとなれば一番パソコンに強そうな娘に調査役を命じて気温や交通手段、ポケットWiFiなど調べるものだが、このテレサ一家は全員そろって「予約した→楽しみだわ」という段階で思考停止してしまい、その楽しみを実現するために必要な知識の肉付けを怠ったようである。

まあ筆者の女房と親戚もフィリピンの一番寒い時期に標高1500メートルの位置にある避暑都市でテント泊して寒さに震えていたからテレサ一家だけを馬鹿にするのは不公平だが、しかし本当にこの民族は無計画の極みと言うか、一体どういう感覚で生きてんだろ?と首をひねりたくなってくる。爆買い中国人の後には日本中どこでも右往左往してるフィリピン人観光客が増えていくのかね?






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

ある種のたくましさ?

2017/02/03(金) 16:17:22 | URL | K-chan #-
海外旅行はおろか国内の旅でさえ、準備万端整えて出発しなければ気が済まない私は、こんな話は信じられない思いです。

無計画、無謀に見える行動ですが、これも国民性なんでしょうか?

何とかなるさとばかりに先に進み、困った時はその場で対処を考える、最終的にはこうした民族は地球上のどこに行っても逞しく根を張って平然と生きていける人達のような気がします。

アホな国民らしくて良い!

2017/02/03(金) 16:37:11 | URL | poyoyon #-
フェイスブックばっかりやってなくて、ネットで幾らでも情報はゲットできるのにね。
セブパシで予約しようと思って調べたら、行きはあるけど帰りがフルブックだったりします。

生まれた時から住んでる日本人にとっても冬は寒いよ~、あ~フィリピンが懐かしい。苦笑
最近は、旅行する用意するだけで嫌になります。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1198-21846b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)