清真料理との再会

中国四大料理と聞くと北京、上海、四川、広東を思い浮かべるが、この感覚で中国人と話していると偉く恥をかくことになる。なぜなら中国人たちは上海料理をマトモな料理とは見なしていないし、北京料理は素晴らしい!などと言おうものなら「君は宮廷料理と中国北部の粗野な料理を混同してないかい?」と指摘されるからだ。

上海料理とは長江が流れる地域の料理を寄せ集めて忙しい商売人向けにファストフード化したものであり、北京料理も前述の通り満州族とモンゴル族の影響が強い野蛮な料理だと言うのだ。それで「じゃあ四大料理の栄誉に輝けるのは一体どこなのか」?と彼らに聞くと、キミキミそれはだね四川と広東と・・とここまでは皆一致するのだが、その後の二つは案外とバラバラである。

潮州料理に湖南料理、山東料理と福建料理、あとはその方の出自によっては客家料理なんて珍品の名も挙がるのだが、筆者にとって潮州料理は文句無しに横綱級だが他の料理は「いまいちだなあ・・」という感がぬぐえない。それにアンタ達もう一つ大事な料理を忘れていませんか?とついつい言いかえしてしまうのだ。

清真料理である(日本では中国西北料理と呼ぶらしい)。中国の地図を広げていただくと新疆ウイグル自治区とか甘粛省、青海省の言うのが左上に見つかるが(タクラマカン砂漠とかカシュガルで有名なエリアのことね)、このラクダと砂漠と石油掘削井しか無さそうな一帯にはイスラム教徒のトルコ系人種が数多く住んでいて、清真料理とは彼らのソウルフードなのだ。





よく料理は色んな文化が交わったほうが美味いとか、昔からの交易が盛んな地方が美味いと言われるけど、この中国西北地域は長年ローマ帝国から中東を経て中華帝国へと通じる一代通商路上にあるため美食の条件にピッタリとあてはまるのだ。トルコ料理と中華料理が中東のスパイスで混ざり合ったとなれば、これはもう清真料理が不味いはずがない。

今までタイ人がさんざ馬鹿にして来たイサーン料理(ラオス系住民が多く住む東北部地方の料理)がここ10年ほど注目を集めているように、あんなイスラム教徒の料理なんか食えるか!とバカにしていた香港人の間でも清真料理は徐々に人気が出はじめ、筆者が住んでいたコーズウェイベイにもポツポツと出店しはじめたので良く女房と一緒に食べに行っていたのだ。

ただ本格的な清真料理となると当時はまだ市場性が追い付かず、加えて家賃がべらぼうに高い香港では客回転が速い蘭州手延べ麺(甘粛省の名物ファストフード)がメインなってしまい、羊肉の串焼きとか色んな材料を混ぜ込んだワンタンや餃子、それにスパイスの効いた牛肉の煮込み類なんかはサイドメニュー扱いなんだけど、ウェイトレスの白い眼を気にせずこれらを肴にビールを飲み飲み長っ尻を決めこむのが楽しみだったのだ。

しかしそうは言ってもマイナー料理ゆえ中国文化圏以外でこの料理を見かけることは稀で、特にフィリピンでは清真料理どころかマトモな中華料理も味わえないから完全に諦めていたのだが、先日アニュアルリポートを申請した帰りに運転手役の従兄弟ジェンが「最近見つけた美味い中華料理屋があるんだ」と言うのでついて行ったところ・・巡り合えたのだ。





その店はオルティガスのショッピングセンターにあるフードコートに毛が生えたようなところで、一見してこれは駄目だ・・と思ったのだが、メニューを見たところ清真料理の名物である蘭州手延べ麺やスパイスの効いた肉の盛り合わせなどが置いてあるではないか・・。それで大喜びした筆者ら夫妻はあれもこれもと頼んだのだが・・。

・・・で終わってるように全体的な評価は5段階評価で2の上か中くらいで、特に手延べ麺はスパイスの種類と量が圧倒的に少ないため胡椒を大量にぶっかけてもまだ足りないくらい間の抜けた味だったのだけれども、しかし前菜の5種盛り合わせのうち1品だけはなかなかイケたのである。

「ああ!懐かしいわね!この味!」と小皿の中を突く筆者ら夫妻。しかし何といっても前菜の一品だから当然そんなの2口くらいで無くなるわけで、早速ボーイに「この1種類の肉だけ持ってこい!」と言ったが、「それは出来ません、サー」と言うので仕方なく前菜をもう一品頼んだのである。

前菜の皿の底に貯まった肉汁とソースに他の料理をナビって食う、さらに間の抜けた味の麺にぶっかけて食う。なんか戦後の欠食児童みたいだけど、本当に久しぶりに懐かしいモノを食べたなあ・・と胸いっぱいになってしまう筆者ら夫妻。だけど・・、砂埃がたつ路上でラクダを引いているウイグル人のオヤジの方がフィリピンに住む自分よりも実は美味いものを食っていた・・。こういう醜い現実を再認識させた一日でした、はい。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

バンクーバーに住んでいますが広東中華が多いですね。香港返還時に香港から来た人が多い事が関係してるのかも。北京に何度も出張しましたがうまい中華にあった事ありません。泰は潮州がオオカタッタですが長年最いたシンガポール、マレーシアが好きです。klは各種中華があるのですきです。最悪は中央アジアの国です。

トラックバック

http://dadesigna.blog.fc2.com/tb.php/1197-870be82d